C.Memi+Neo Matisse - ネオマチス1982高野山 CD

販売価格

2,700円

購入数

1981年大晦日の京大西部講堂でのライブにて解散したネオマチスが、翌1982年に高野山を訪れ、現地のスタジオでレコーディングしていた未発表スタジオ音源が2003年にCD化された全9曲入りアルバム。


C.Memi:Vo.Electric guitar,Percussion,Chorus
Toru Saito:Vo.Keyboard,Electric guitar,Chorus
Jun Iwasaki:Drums,Chorus
Yasuo Ueda:Electric bass,Chorus


80年の7"シングルにも収録されていた"No Chocolate"の別バージョンをはじめ、比較的ポップな日本語ニューウェーブに、光を吸い込んだ霧が煌めくようなサイケデリックな感覚も漂うサウンド。
また当時の海外のバンド同様、ファンク要素をかなり完成度高く昇華した楽曲もあったりと当時の大阪アンダーグラウンドシーンの懐の広さを垣間見れます。
歌詞も全曲掲載で、温暖化への警鐘を詩的にうたう"322"や物質文明を疑う"No Chocolate"など、その独特の歌詞世界もまた魅力です。