ARMS RACE - new wave of british hardcore -complete discography- CD

販売価格

1,890円

購入数

LVEUMやPAINKILLERなどからリリースしていて、New Wave Of British Hardcoreを標榜そしてまさにその通りの流れを産み出しているLONDON HARDCORE!2017年10月のJAPAN TOURを前に、アルバム含むこれまでの音源をまとめた27曲入りディスコグラフィーCD!HI-LIBERATEからのリリース。A3サイズの折りたたみポスタースリーブ仕様。1"バッジつき!



Abolition、Guidance等 のメンバーにより結成され、13年にDEMOを、XRepentanceX(!)のメンバーも在籍 していた14年には「Gotta Get Out」EPをリリース。
その後のメンバーチェンジによりMr Viorent Reaction、Tom Pimlottが加入。Viorent ReactionとのUS Tour、RIXEとの共演などを経て、16年、強烈な宣言にして完全なClassic Album「New Wave Of British Hardcore」をリリース。
現在のメンバーは上記以外にもCrown Court、STAB、THE FLEX等でもPlayし、また、数多くのジャケットやフライヤー のアートワークを手がけるBRAIN POLICE、LONDONのLabel/Distro、QUALITY CONTROL HQの主催者も在籍。
現在のLONDON,UK HARDCOREを支え、牽引するメンバーが集まり活動する”MODERN UKHC”の重要バンド。そして、THE “New Wave Of British Hardcote”。彼らの音楽性はまさに”完全なHYBRID”。UKとUS、SKINHEADと HARDCORE、LONDONとNEW YORK、All Out Attack E.PとBreakdownのThe'87 Demo… PUNKやSKINHEAD Cultureに関わっていたという両親よりWorking Class Attitudeと共に受け継いだ伝統に、彼らの”発見”した影響とさらにそのBackbone。Solid に切り取りToughにつなぎ合わされ、凄まじい熱量で放たれるのが彼らの“新し い”HARDCORE。
それは、HARDCORE Musicの幾つかの歴史が凝縮され、HARDCORE Cultureの先端にあるNew Wave。数多くの要素を凄まじいセンスで組み上げた楽曲はSimple でStrong。Release毎に少しづつ変化していくそのバランスはいつの時期でも最高と言える HARDCOREだけど、メンバーチェンジや他バンドとの関わりもDiscographyで聴くこ とでより明らかになり、同時に新しい発見や楽しみ方もできると思う。そして、彼らの歴史を辿ることは同時に New Wave Of British Hardcoteの歴史も辿ることになる。それはつまり現代の最高 なHARDCORE Cultureを体験することだと思う。