Compact Club - temporary coffin LP+DOWNLOAD

販売価格

2,160円

購入数

ex-ELEKIDZのcanan嬢をボーカル(&ピアノ、オルガンetc..)に、これまでにも無料配布音源やCD、TAPEなどリリースしてきたCompact Club、毛色の似た、しかし各々の個性が輝く現在のメンバー編成によって、オープンリールでアナログ録音された初のフルアルバムが、美しい装丁のレコードで2017年12月リリース。
初期からバンドの音を覆う未来への郷愁や過去への期待は全編をゆったり流れながらも、より様々なジャンルの姿を見せてくれる、音楽的豊穣を感じる1枚の作品に仕上がった全15曲収録。
ダウンロードコードつき。歌詞と全曲解説も載ったインサートも付属。そして帯もついています。しっかりとした国内製のスリーブ仕様。MVが作られた以下の曲以外にも色んな表情をみせる各曲なので、どうぞ皆様の愛するプレーヤーで再生してみてください。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
捻れたサキソフォンが交わるフェイクジャズ、クラシック、NW要素のあるオルタナティヴ無国籍アヴァン・ロック。ポストパンクやチェンバーロック色も強い。
実験的でいたずらな遊び心が溢れ返った今作は多面体で日本語ポップもちらりと輝き、緻密な仕掛けと魔法が詰まっている。
発掘された60年代の未発表映画のサウンドトラックスのような。
エンジニアはカヒミカリィ、ジム・オルーク、Phew、大友良英、P-MODELなど多くのミックス/PAを手掛ける近藤祥昭。
オープンリールで行うスタジオGOK SOUNDでのアナログ録音。
canan嬢とエンリケ後悔王子による全曲解説ライナーノート入り全15曲。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++