LA MISMA - peace talks continue as do the fabulas 7"EP

販売価格

1,200円

購入数

NYCパンクシーンの強度を保ち続けるTOXIC STATE RECORDSから、NYC PUNKの中心的バンドの1つ、女性四人組ハードコアパンクLA MISMAの2018年2nd 7"epがリリース。1st LPから約3年振りの作品です。
EXOTICAではボーカルとして活動するLaurenや、SAD BOYSやCONSPIRACYのAngieらによるラミズマ。UKアナーコパンクや、CRISISに影響を受けた心の琴線に触れるギターのメロディーや攻撃的に削り落とされたリズムによるストームを力強くライドするポルトガル語ボーカルでNYCいまだ止まず。全5曲収録。
人力で刷りまくったシルクスクリーンプリントのスリーブに帯、8ページブックレットも付属します。