SLUTS - cock scratch baby CD

販売価格

1,500円

購入数

大阪拠点で活動するSLUTS!2011年にLOVE OVER VOLTAGE RECORDSから1st 7"をリリースしていて、その頃はアメリカから移住したjesseがボーカルでしたが、その後3ピースになったりとメンバーチェンジがあったものの、新たにCONCRETE WAVES/VIOLENT PIGZのUスケ氏がボーカルとして加わり久々の音源を2018年、FIVE NO RISKテッペイ氏のレーベルOVER THIRTY KIDSよりリリース!

現在のメンバーは、唯一のオリジナルメンバーであるベースのマサオ
ヴォーカル:Uスケ(CONCRETE WAVES,VIOLENT PIGZ)
ギター:いたさん(ノラ一味,関西HELLウォーカー)
ドラム:ショウリン(GIRL COPS,ex-BEANS)

というラインナップに落ち着いたようす。
以前から定評のあった、OFFENDERSやSUBHUMANS(カナダ)、UPRIGHT CITIZENSなどを彷彿とさせる、疾走感のある80's US/EURO HC影響下の楽曲に、よりキャッチーになったメロディーとドライヴィンなギター、ツボを押さえたタイトなリズム隊、そしてUスケ氏のボーカルが毒々しいギラツキをもったLA PUNK的キラーさも与えた全7曲11分収録。
ペーパースリーブ仕様で、アートワークはCENTIPIDEのfuzy氏が担当しています。