ATAQUE DE SONIDO - s/t 7"ep

販売価格

1,280円

あのIMAGENメンバーや、現在ORGANISMOSで活動するメンバーなんかが在籍していた、南米危険地帯コロンビアのMEDELLIN出身、激カルト凶悪怒濤のプリミティブハードコア!!彼らが91年に遺した唯一の7"epが堂々正規再発!

世界最悪の殺人事件発生率、そして世界で起きた誘拐事件の半分以上がコロンビアで起きていたという90年代のシャレにならない極限下で製作されたこの音源は、鬼気迫る異様なテンションが真空パックされております(ちなみに付属のメンバーによる解説によると、ATAQUE DE SONIDOメンバーの二人も、90年代に殺害されてしまったようです)。
80年代後期に勃興したグラインド・コアやブラックメタルなど、エクストリームな音楽に共鳴したと思しきサウンドながら、同時代のコロンビアのバンド同様に独特の録音状態も相まってのオルタナティブで激烈異端な糞カルト・ロウネス・ノイズ・プリミティブ崩壊ハードコアへと錬金されてしまっております!
怒号のように浴びせられるボーカル、ベリベリと掻き鳴らされる汚い弦楽器、一心不乱に叩き続けるドラムの一発一発からは埃が宙に舞うようです。
市民にとっては八方塞がりな状況だったであろう当時のコロンビアの路地にて爪を砥いでいた激異端音楽は、「狂ってるねーやばいねー!」なんて安易な感想だけでは終わらせてくれない何かが閉じ込められております!

整合感を求める方にはオススメする自信はありませんが、南米HC、NOISE GRIND、NOISE CORE、異端なDeath/Black metalなどエクストリームな音楽をお求めの方には是が非でも!! ジャケ内側にはスペイン語と英語で歌詞も掲載。そして付属の小さなインサートには当時の写真と、再発にあたってのメンバーによる寄稿も英語で載ってます!全7曲!!