猿芝居 - 縛ラレルep TAPE+DOWNLOAD

販売価格

1,080円

購入数

悲観レーベルから300枚プレスで7"epも出した、スケキヨ氏率いる群馬拠点のPOLITICAL RECORDS-ADK型日本語サイキックパンク!2018年末録音の4曲+ライブ1曲収録、ジャケイラストを1st 7"と同じく丸子眞由さんが手掛けた、こだわりの自家塗装仕様カセットテープが入荷。ダウンロードコードつき。

+++++++++++++++++++++++
猿芝居の新作カセット『縛ラレル ep』は、結成10周年イヤーにふさわしい快作!
ADKレーベル周辺等の自らのルーツから現行シーンへの深い敬意を伴ったハイブリッド感は小手先の器用なバランス感覚などでは決して到達できないリアリティを獲得し、猿芝居独自の立ち位置を確固たるものとしている。

特に今作の表題曲「縛ラレル」は猿芝居の一つの到達点とも言える怪曲に仕上がっている。メンバーの多くが他バンドでも活躍中ということもあり、シューゲイザー〜ローファイ〜アンビエント等を通過・咀嚼し豊穣さを増したサウンド面は特筆すべきであろう。

また猿芝居の歌詞の特徴でもある粘度の高い情念的節回しは更に深化し、単なる諦念や冷笑に堕することも安易な現状容認や楽観に甘んじることもない不敵な鈍い輝きとなり「悲しみだって生きてる証拠だぜ」と、目眩く乱反射する。きりもみ状に日常をサバイブしていくのは「トウゴク」と「カイホウ」の繰り返しであろう。

飽くなき探究心とそれを支える柔軟かつ強固な姿勢で邁進する猿芝居のマイルストーンとなるであろう今作、必聴。
文責・河内伴理(てあしくちびる)