VA - 都市通信 CD

販売価格

2,750円

80年代、といっても最も早い1980年(関西では『ドッキリレコード』LPが発売されたタイミング)に東京の海賊艇K=カムイレコードからリリースされるも当時大きなスキャンダルを産むこととなった幻の日本自主制作オムニバスLP『都市通信』が、40年経ち遂にCD化再発です。


オリジナル盤のプレス数が300枚だっただけでなく、レーベル主宰の森 美来こと野本耕作氏がLP発売後に身をくらまし、支払いを済ませた通販希望者に多くの未着を出すなど当時物議を呼んだ曰くつきのリリースだったようです。
そのあたりの詳細は今回書き下ろされたCDのライナーや、また森 美来氏のブログを参照ください。
https://kaizokutei-k.blogspot.com/




そして肝心の収録内容ですが、
・シンクロナイズ
・美れい
・NON BAND
・螺旋

単独7"も出しているシンクロナイズ、マリア023にも在籍したNON率いる女性Vo PUNKのNON BAND(当時10"もリリース、近年12"フォーマットで再発されました)など、4アーティストが参加した全14曲収録。
シンセサイザーやリズムマシーンを用いたアーティストが収録されていたりと、NEW WAVE/POST PUNKなニュアンスを持つアルバムなんですが実験的要素は少なめで、PUNKと肉薄した各アーティストのエネルギッシュでみずみずしいサウンドが40年経ちようやく多くの人のもとに届くこととなった感慨深い再発盤。

ブックレットにはthe 原爆オナニーズTAYLOW氏をはじめ当時を知る4名による書下ろしライナーが掲載。リリース時の顛末やまた音楽的レビューなど両方面からの解説が載っていて必読です。
またそれとは別にオリジナル盤に付属していたという各アーティストの歌詞やアートワークが載った冊子も、今回の再発CDにもつきます。



<シンクロナイズ>
01. X・Y・Z
02. 成分
03. 記念碑
<美れい>
04. 悲しい町で
05. うつくしく
06. 密林の王者
07. けだもの
08. 夜遅く

09. Vibration Army
10. Home
<螺旋>
11. ライオン賛歌
12. 明日のパラドックス
13. 地獄に堕ちた勇者共
14. 凍った身体

12ページ ブックレット(エレクトレコードMr.エレクト氏、
the 原爆オナニーズTAYLOW氏、
小西昌幸氏、野々村文宏氏による解説)
復刻20ページ 歌詞集 付属

制作・販売:海賊艇K/カムイレコード