ABILITY - fight for lights 7"EP

販売価格

1,430円

購入数

DECEIVING SOCIETY/RADIOACTIVEでも活動のKinocchi氏とDAIGO氏らが90年代後半にやっていた三重D-BEAT RAW PUNK!当時のレコードリリースはKAWAKAMI氏監修のVA『CHAOS OF DESTRUCTION 2』LPのみでしたが、98年にレコーディングの4曲をUSAのDOOMED To EXTINCTIONが2020年7"ep化!

上記VAや『INFERNO PUNX』写真集にも掲載されていて存在を知っている方も多いはず。98年にDISLIKE、DECEIVING SOCIETYと3WAYコンピ、99年にDECEIVING SOCIETYとsplit TAPEもリリースしていますが、どれも少数制作だったようです。GLOOMを彷彿とさせるクラッシャーなサウンドだったDECEIVING SOCIRTYに対し、ABILTYではDISCHARGEそしてDISCLOSEの影響が色濃いD-BEAT NOISEを噴射した全4曲収録。