ROCKY & The SWEDEN - city baby attacked by buds CD

販売価格

2,750円

購入数

通常プラケース仕様で追加プレスされました。
BREAK THE RECORDSカタログナンバー420、関東グラスホッパーズR&Sの復活後初、19年振りとなるフルアルバムが2019年実りの秋にリリース!全12曲入り。
体感速度MAXなブリブリの爆裂リズムセクションに受容体を刺激するギターワーク、パッツンパッツンに張り詰めたROCKY氏のシャウトが体内脳内を駆け巡り全12曲を完全燃焼、2019年秋の超爆裂ハードコアパンクアルバムとなっております。










++++++++++++++++++++++++++
ご存知HARDCORE GRASS HOPPERSこと、ROCKY & The SWEDEN。彼らの残した「TOTAL HARD CORE」、「GOD SAVE THE GREEN」は共に、ハードコア界における重要作品として数えられ、未だに日本海外問わずフェイバリットに挙げられる事も少なくない。そんなROCKY & The SWEDENの最新作がリリースされるというのだから、感謝、享受する以外に選択肢はないだろう。

まずアルバムを通して、皆様が期待しているだろう"ロッキーらしさ"に関してはど真ん中に鎮座している。そこから派生する新しい要素として、新メンバーKAZUKI SWEDENのギターワークは特筆しておくべきだろう。2曲目に収録されている"VOICE"のド頭イントロで飛び出すハーモニーに衝撃を覚えるに違いない。また、今作の布石としてリリースされた7インチに収録された"GREEN RIOT"、"WEED WEED WEED"も収録されているが、若干のマイナーチェンジがされているので是非聴き比べてみていただきたい。そして本アルバムの最後を飾る"UNITE & WIN"ではCAPTAIN"KOBA"SWEDENの熱唱で大円団。年月を経て新しく得たもの、それでも変わらないもの、その両面をしっかり噛み締める事が出来るラインナップのアルバムに仕上がっている。

一際目を引くジャケット画像はNY在住、新進気鋭のアーティストOKANO MASATO氏によるもの。また7インチ同様、アルバムタイトルのオマージュにも注目したい。兎にも角にも彼らの全てを詰め込んだ、まさに「Total Hard Core」な一枚がここに完成した。