DECEIVING SOCIETY - cruster 16 minutes shock CD

販売価格

2,200円

購入数

CONTRAST ATTITUDEでも活動したカズキ氏がボーカル、ABILTY、RADIOACTIVEのメンバーも在籍で当時CRUSTWARから12"を出していた三重CRSUSHER CRUST!海外でも人気の彼らの12"以前の貴重デモ音源に、ライブも加え2020年CD化!。
全20曲収録、ペーパースリーブ仕様。
MCRからの流通分は300枚のみとなるようです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1990年後期 三重のパンクシーンが凄まじい盛り上がりをみせた中、結成されたバンドの1つがこのDECEIVING SOCIETYだ。Crust warから発売されたLPも記憶に残っている人も居るだろう。当時突如として現れ、飛ぶ鳥を落とす勢いで活動し日本、そして全世界のクラスティーズ達を一気に虜にした。目撃した人は時代と共に現場には少なくなってきたがLP以前にあまり出回る事もなく発売されていた"CRUSTER 16MINUTES SHOCK" DEMO がこの度メンバーだったVo/KAZUKIとDr/DAIGOによる自主レーベルによりCD再発される事になった!しかも未発表曲を数曲含むライブ音源と共に!
 DEMOは練習スタジオによる所謂ラジカセによる一発ガチャ録り音源でそのままでも粗々しいNOISE SOUNDなのだが、NOISE ROOMでのマスタリングが施され、さらに粗々しさを増し正にCHAINSAW NOISE CRUSHER CRUSTサウンドになり、切り刻まれること必死だ。
 ライブ音源の方はと言うと彼らの地元 伊勢クエスチョンで2001年 CONTRAST ATTITUDE企画に出演した際の音源で彼らのLP発売以降、活動停止寸前の貴重なライブ音源だ。幾つかの未発表曲が収録されているがスタジオレコーディングはされずに解散に至ったのが悔やまれるほどの素晴らしい楽曲だ。破壊的な他を圧倒する当時の生々しさが伝わってくる音源なのは間違いないだろう。発狂寸前、いや発狂必死の全20曲!
 FINAL NOISE ATTACK。それはGLOOM、そして彼らの為にあった言葉だったのかもしれない。
(CONTRAST ATTITUDE/WHY Records GORI)