*予約受付中/PRE ORDER : VA - a bright future for children and our dear place (九州全域) CD

販売価格

1,500円

レーベルSTRONG MIND JAPANから、レーベルの呼びかけにより集まった様々なアーティストによる全国のライブスペースベネフィット作品が5エリア/5タイトルリリース。






・発売日:5月31日(日)
・仕様:ペーパースリーブ、プレスCD
・収録バンド数:16バンド
・収録曲数:28曲
・収録時間:67分

九州を代表するバンドが参加したボルテージが高く、熱気あふれる仕上がりに!
参加バンドを見てもらえばわかります!
アートワークは、版画アーティストshutopia (ADA collective / 想考舎)が、今回のために大至急で制作。

・参加バンド(収録順)
1 惡AI意
2 URBAN HEAD RAW
3 CRUDIA
4 U.C.A.
5 SOULCRAFT
6 TRUST -虎洲斗-
7 WANNA
8 unequal reality
9 MACC
10 POOR SLAVE
11 ledzepvietcong
12 BRUXISM
13 MORALESS
14 GAIDO -害毒-
15 kuoleva
16 END OF POLLUTION

・支援先ライブハウス:(全て九州)
1 public space 四次元
2 Kieth Flack
3 小倉FUSE
4 黒崎マーカス
5 cafe and bar gigi
6 LIVE Cheers!
7 LIVE AND BAR WIPPINGPOST
8 SOUND GARAGE MONSTER
9 NAVARO
10 Studio 裸蛇
11 AT HALL
12 GEILS
13 Speed King







+++++++++++++++++++++++++++++

※CDの販売方法とライブハウスへの支援方法:
・CDは各ショップ及びディストロ、ネットはbandcamp(発売日に開示)。
・各タイトルは、発売日より1ヶ月後に廃盤とします。
・廃盤にした時点でレーベル在庫品は、各地域の支援先へ無償で配分してご提供致します。
・レーベルに入る利益全額は、支援金として、各タイトルの支援先へ配分してお渡し致します。
・CDは無償提供後、各ライブハウスで販売して頂き、各ライブハウスの売上として頂きます。
・bandcampでの売上は数ヶ月単位で計上し、各地域の支援先へお渡し致します。





これまでSTRONG MIND JAPANでは、必ずレコ発やツアーに合わせたリリースをしてきました。
しかし新型コロナウイルス感染症拡大により、スタジオでのレコーディング、リリースに合わせたレコ発ライブの企画は困難と判断し、いくつかの作品のリリースを延期しました。

4月中旬にレーベルとして、ライブハウスへベネフィット/ドネーションとして何か出来ないか?どの様な形が出来るのか?そして効果がある方法は?
模索しながら「地域毎にライブハウスを支援する」内容で素案としてまとめ、色々なバンドに話したところ、即参加の決断をしてくれました。

5月4日 月曜日に政府から発表された緊急事態宣言延長(5月末迄)を受け、同日、ライブハウスは営業自粛期間の延長を発表しました。
現在も経営的に甚大な被害を被っており、苦難は続きます。

ライブハウスを地域毎に支援するために、STRONG MIND JAPANから5つの作品をリリースします。

時間の制約がある中で全40バンドが賛同し参加、提供された113曲の音源のマスタリング、28の支援先ライブハウスに事前連絡と承諾を得て、アートワークを地域毎のアーティストが制作、その他CD制作までの諸々の作業を超短期間でする事が出来ました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
(STRONG MIND JAPAN)