*予約受付中/PRE ORDER : VA - survive! against covid-19 (愛知・三重) CD

販売価格

1,500円

購入数

レーベルSTRONG MIND JAPANから、レーベルの呼びかけにより集まった様々なアーティストによる全国のライブスペースベネフィット作品が5エリア/5タイトルリリース。






・発売日:5月31日(日)
・仕様:ペーパースリーブ、プレスCD
・収録バンド数:8バンド
・収録曲数:23曲
・収録時間:56分

参加バンドを見てもらえばわかります!
アートワークは今回の趣旨に賛同してくれて、この短時間で作成してくれた、FRENZYの全音源のアートワークを手掛ける、みんなの大好きな Calvin (FRENZY/RUBBLE)。
新型コロナウイルスへの防御策=手を洗う事を実践するPUNKS!

・参加バンド(収録順)
1 ATTACK SS
2 -REJECT-
3 ACUTE
4 NO SURRENDER
5 POVLACION
6 MALICE PANIC
7 ABIZMO (現・元SYSTEM FUCKERメンバー在籍の新バンド)
8 CONTRAST ATTITUDE

・支援先ライブハウス:
1 愛知LIVEBAR BOPPERS
2 愛知DAYTRIVE & TRIM
3 愛知SOUL KITCHEN
4 愛知RAGSLOW
5 三重CLUB CHAOS
6 三重 都天眞堂
7 三重VORTEX






+++++++++++++++++++++++++++++

※CDの販売方法とライブハウスへの支援方法:
・CDは各ショップ及びディストロ、ネットはbandcamp(発売日に開示)。
・各タイトルは、発売日より1ヶ月後に廃盤とします。
・廃盤にした時点でレーベル在庫品は、各地域の支援先へ無償で配分してご提供致します。
・レーベルに入る利益全額は、支援金として、各タイトルの支援先へ配分してお渡し致します。
・CDは無償提供後、各ライブハウスで販売して頂き、各ライブハウスの売上として頂きます。
・bandcampでの売上は数ヶ月単位で計上し、各地域の支援先へお渡し致します。





これまでSTRONG MIND JAPANでは、必ずレコ発やツアーに合わせたリリースをしてきました。
しかし新型コロナウイルス感染症拡大により、スタジオでのレコーディング、リリースに合わせたレコ発ライブの企画は困難と判断し、いくつかの作品のリリースを延期しました。

4月中旬にレーベルとして、ライブハウスへベネフィット/ドネーションとして何か出来ないか?どの様な形が出来るのか?そして効果がある方法は?
模索しながら「地域毎にライブハウスを支援する」内容で素案としてまとめ、色々なバンドに話したところ、即参加の決断をしてくれました。

5月4日 月曜日に政府から発表された緊急事態宣言延長(5月末迄)を受け、同日、ライブハウスは営業自粛期間の延長を発表しました。
現在も経営的に甚大な被害を被っており、苦難は続きます。

ライブハウスを地域毎に支援するために、STRONG MIND JAPANから5つの作品をリリースします。

時間の制約がある中で全40バンドが賛同し参加、提供された113曲の音源のマスタリング、28の支援先ライブハウスに事前連絡と承諾を得て、アートワークを地域毎のアーティストが制作、その他CD制作までの諸々の作業を超短期間でする事が出来ました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
(STRONG MIND JAPAN)