JUNK SCHIZO - pity to the ignorant 7"ep

販売価格

1,100円

京都で80年代に活動した、当時としては珍しくアメリカ人ボーカリストを擁するハードコアパンクバンド、JUNK SCHIZO。AAからの白いジャケットの1st 7"epに比べるとなかなか見かけない、当時ZOUOで活動したチェリー氏が立ち上げたレーベルから86年リリースの2nd 7"epがデッドストック/イマイ氏による新装ジャケで入荷。


/ / / / / / / / / / / / /

当時は珍しかったアメリカ人ボーカルのリバーブで歪ませた叫びと独特のベースラインが特徴的なノイジーかつ荒々しいハードコア。
 本作は当時ZOUOのボーカルだったチェリー氏が自分のバンドのために立ち上げたレーベルであるDOOM RECORDSに惚れ込んだJUNK SCHIZOがどうしてもAAじゃなくDOOM RECORDSからリリースしてほしいと懇願、「バンド活動を継続して続けるのなら」との約束で発売となったレーベル第一弾! しかし、その直後バンドは解散してしまったので初回出荷のみで発売中止。これが幻のシングルといわれた所以。今回チェリー氏宅に眠っていたデットストックが約30年の歳月を経て再び日の目を見ることとなった! ジャケットはオリジナルの雰囲気を残しつつ今井画伯がリメイク。4曲入り。