予約受付中/PRE ORDER: THE GEROGERIGEGEGE - TOKYO ANAL DYNAMITE SINGLES パンクの鬼 シングル集 CD

販売価格

2,970円

購入数


2020年10月28日リリース予定/ out on 28th/Oct.
発売元 : VIS A VIS AUDIO ARTS
CD:373曲収録


*PUNK AND DESTROY特典として、Y.JUNTARO氏らによる「前科六犯」なるカバーバンドが87年12月25日に、新潟WOODYでおこなったライブから九州PUNKのカバー2曲を収録したCDRがつきます。
特典CDRは昭和の自主制作を意識した7"サイズジャケに入っています!

特典CDR: 前科六犯 2曲入りCDR
HEY HEY HEY (KUROカバー)
DOKATA SONG (SWANKYSカバー)





80年代から活動、国内はもとより海外でも多くのファンをもつジャパニーズ・アンダーグラウンド・カルト・ノイズ/ノイズグラインド/パンク亜種ゲロゲリゲゲゲ!
古くはPSYCHOMANIA RECORDSや、最近ではUKのTTT(The Trilogy Tapes)なんかからもリリースするなど独特の動きをみせるGEROGERIGEGEGEのフルボリューム・コレクションCD!


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

シークレットライブだった1987年10月27日の音源が3年後、1990年に「パンクの鬼」としてリリースされ、ゲロゲリゲゲゲ のマスターピースの1枚になる。
その後、「パンクの鬼」の形態をとったシングルが海外のレーベルから限定リリースされる。
ANAL CUNT、MEAT SHITS、SEVEN MINUTES OF NAUSEAをリリースしたスコットランド伝説のノイズコアレーベル、PSYCHOMANIA RECORDSからの
「SENZURI MONKEY METAL ACTION」
(20曲/1992年)、
「YELLOW TRASH BAZOOKA」
(79曲/イタリア/S.O.A RECORDS/1993年)、
「MOTHER FELLATIO」
(84曲/ドイツ/A.I.P.R/1993年)
「ALL YOU NEED IS AUDIO SHOCK」
(62曲/ドイツ/REGURGITATED SEMEN/1995年)
「WRECK OF ROCK'N'ROLL FORMER SELF」
(59曲/ドイツ/A.I.P.R/1995年)。

シングルではカットした部分を今回は大胆にカットなしで収録。
他、リハーサル、未発表、リミックス、新録による全てのヴァージョンが初出、初CD化の全373曲!

アートワークに奇跡のYKOYKOを迎えた見逃し・聴き逃し・買い逃し厳禁の神盤!
12ページブックレット付き!

収録内容(クレジットは録音された年を表記しています)
1."ゲロゲリゲゲゲ のテーマ〜WE ARE THE GEROGERIGEGEGE"(2020年) 新録
2."野外アンプラグドセッション"(8曲/2001年) 未発表
3."YELLOW TRASH BAZOOKA"(SIDE A/40曲/1993年) 無修正ヴァージョン
4."YELLOW TRASH BAZOOKA"(SIDE B/39曲/1993年) 無修正ヴァージョン
5."ALL YOU NEED IS AUDIO SHOCK"(SIDE B/37曲/1995年) 2020年 リミックス
6."ALL YOU NEED IS AUDIO SHOCK"(SIDE A/25曲/1995年) 2020年 リミックス
7."MOTHER FELLATIO"(SIDE A/44曲/1993年) 無修正ヴァージョン
8."MOTHER FELLATIO"(SIDE B/40曲/1993年) 無修正ヴァージョン
9."MOTHER FELLATIO REHEARSAL"(5曲/1993年) 未発表
10."SENZURI MONKEY METAL ACTION"(20曲/1986年) SIDE A〜SIDE B ノーカットヴァージョン
11."UNRELEASED COMPILATION TRACKS"(16曲/1994年) 未発表
12."AFTER AUDIO SHOCK"(19曲/1996年) 未発表
13."ALL YOU NEED IS REHEARSAL#1"(24曲/1995年) 未発表
14."ALL YOU NEED IS REHEARSAL#2"(33曲/1995年) 未発表
15."FIRST RECORDING"(1曲/1985年) HM-2 ヴァージョン
16."WRECK OF ROCK'N'ROLL FORMER SELF"(21曲/1995年) 未発表カバーセッション







(アーチスト・インフォメーション)
1985年、気の狂った高校生が1本のカセットテープをメルツバウの秋田昌美氏に送る。秋田氏のレーベル、ZSF PRODUKTからリリースされる。
1986年、早稲田大学大隈講堂でデビューライブを行いステージに穴を空ける。1987年、ファーストLP 「センズリチャンピオン」、1988年、トランスレコードからファーストシングル「SEXUAL BEHAVIOR IN THE HUMAN MALE」、同年に江ノ島海岸で行われたソノシート発売記念ライブで、ソノシートを全部燃やしてしまう。1989年、セカンドアルバム「昭和」、そして1990年にマスターピースのひとつになった75曲入りのライブ盤「パンクの鬼」をリリース。その後も日本、海外のレーベルからリリースを続ける。
2016年、これをマスターピースにあげるフアンも多い「燃えない灰」をリリースし、予約時点でプレス枚数を超えてしまい急遽プレス枚数を増やし、アナログ盤がイタリアから、カセットフォーマットがイギリスからリリースされる。
2019年には、DJ御用達のクラブ系専門レーベル、The Trilogy Tapesから「UGUISUDANI APOCALYPSE」をリリースし、ファーストプレスが日本に入る前に売り切れ、セカンドプレスも争奪戦になる。同年、渋谷のアパレルブランド、C.E(cav empt)のカセットシリーズから「>decrescendo」をリリースし、瞬間的に売り切れになる。2020年、The Trilogy TapesがLP化するが瞬殺。現在、セカンドプレスを待つ。