予約受付中 / PRE ORDER : 『静岡ハードコア』 BOOK + CD

販売価格

3,850円

購入数

*2024年4月23日リリース予定.
*SO WHATの楽曲を収録した2曲入りCD付属.




取材・文:ISHIYA
体裁:A5 並製 176 頁(予定)
発行:リスクトラッシュ
発売:東京キララ社



1980 年代初頭、パンクロックに影響を受けた世界中の若者達がパンクより過激で暴力的音楽を求め、ハードコアが世界同時多発的に発生した。

そして日本でも東京を中心に、関西、九州など各地に発生したが特に稀有なのが静岡である。

東海地方でも静岡という限られたこの場所でハードコアが大流行した。

当時ライブハウスの客8 割以上の客がモヒカン姿というこの特異な静岡で活動したバンド達を現在も現役でハードコアを体現しているISHIYA 氏(FORWARD / DEATH SIDE)と静岡出身で現在も活躍中の秋山氏(FORWARD / ブルース・ビンボーズ)が当事者達に1 年以上かけて取材決行!
静岡ハードコアの狂乱と革新に迫る1冊に触れずにはいられない!

「関西ハードコア」から4年!!今度は「静岡ハードコア」が解き明かされる!



収録:
静岡・清水座談会 / 浜松・磐田出座談 / DEADLESS MUSS / SO WHAT / MENTAL / INNOCENTS ・ZAMZA / THE RUSTLER / 第2世代座談会 / BOUND / 902 / SCOOTERZ / BEYOND HATE / H,K, / ZONE


現体制のSO WHAT の2017 年に発表したパワー溢れる1 曲にまた1stEP からYOSHI 在籍時1997 年最後にセルフカバーした1曲を収録した2 曲入りのCD 付き。



著者プロフィール ISHIYA(イシヤ):
アンダーグラウンドシーンやカウンターカルチャーに精通し、バンド活動歴30 年の経験を活かした執筆を寄稿。
1987 年よりBAND のツアーで日本国内を廻り続け、2004 年以降はツアーの拠点を海外に移行し、アメリカ、オーストラリアツアーを行っている。今後は東南アジア、ヨーロッパでもツアー予定。音楽の他に映画、不動産も手がけるフリーライター。2021 年1 月、自身の体験をもとにシーンの30 年史を綴った書籍『ISHIYA 私観 ジャパニーズ・ハードコア30 年史』(blueprint)を刊行。FORWARD / DEATH SIDE VOCALIST