CENTIPEDE - bystander 7"EP

販売価格

1,080円

購入数

パンクでぶっ飛ばせ!大阪ロウパンカー、センチピードの2018年2nd 7"が500枚プレスでPOGO77からリリース。レーベル在庫もほぼ完売とのことです。
生々しいレコーディングのもと、ADDICTIONやTRAITORなど大阪のUK 82'sシーンを牽引してきたメンバーの血と骨だけがそこに残ったような無駄な装飾無し、いまだパンクにやられてパンクにワクワクしているパンクスによるディスイズパンクロック全3曲収録。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++
punkとは?
誰もが一度は向きあった事があると思う。ボクは今だって自問自答を繰り返している。その答えのかけらがCENTIPEDEの中にあるんじゃないのか?ボクは彼等から目が離せないでいた。そんな彼等、CENTIPEDEの2ndep「BYSTANDER」がついにリリース。狂気の海と言う名の現実に泥舟を出し、世の中の不条理、疑問、矛盾に対し毒を吐き続ける。
70s80spunkに留まらず、古き良き歌謡曲のユーモアとアイデアまで取り入れた彼等の音楽は何者にも囚われないCENTIPEDEそのもの。日本語で歌われる彼の目から映る世界。それらを包む、荒々しくもポップに広がるメロディ。彼等の中に流れているパンクミュージック全てが渦巻いているんじゃないだろうか?針を落とした瞬間、CENTIPEDEに飲み込まれニヤリとしてしまうでしょう!ボクはそうでした。笑

去年の冬、大阪でCENTIPEDEの企画に遊びに行くバスの中。桜井さんからメールが届いた。
「ヨシヲー2nd出すんだけどレビュー書いてくんない?」
内心、この人何言ってんの?バカなの?と思った。もちろん大好きなバンドからそんな事言われて嬉しいに決まってる、だけどそんなもんやったこともなけりゃまともに考えた事もなかった。
しばらく考えたけど、笑顔でやるよ!やらせてよと答えた!
色々と影響を受けた人達なだけに言葉で表すなんて簡単にはいかないけど伝わってもらえたなら幸いです。
彼等のpunkrockへの愛情は本物、実際彼等に会って話してみればそれが伝わるはず。
レコードも大事だけど是非ライブハウスに足を運び彼等の熱量を体感し、言葉を交わしてもらいたい。彼等の発言、一挙手一投足を見逃すな!!

ヨシヲ/skizophrenia!