JAPAN:7'ep

[ 並び順を変更 ]  ■新着順   ■価格順
BLACK AND WHITE - sex master 7"EP

1,650円

*7/10(水) リリース. 今年Episode Soundsから2枚目のフルアルバムをリリース(レーベルソールドアウトのようです)した、TOKYO PUNK ROCK悪の教典ブラックアンドホワイト、次いでリリースとなる2024年新作7"がPOGO77から。

POIKKEUS - katsmesser you can't escape... 7"EP

1,100円

2013年の7"、再入荷!当時若者の心を捉えて離さなかった1st 7"epから早10年、ドブの底から奴らが還ってきた!2曲入りシングル7"を、CRUST WARからリリース!

FINAL - grow strong/empty 7"ep

880円

再入荷!2003年リリース。ex-Final Blood Bathのメンバーを中心とする東京Bones HC Attackデビュー・シングル!

S.h.i. - lucifer rising 7"ep

1,100円

再入荷! Struggling Harsh Immortals、2014年リリースの2nd 7"ep. タイトル曲「lucifer Rising」ではAKII氏が半分ほどVoをとり、より縦横無尽な電子音とバンドサウンドの重厚さ、そして絶対的存在感のNISHIDA氏のVoが黒を見て白を見るS.h.i.独特の世界観を構築しています。 全3曲入り。歌詞インサート持って独りオーディオの前で対峙したくなる1枚。

s.h.i.. - Struggling Harsh Immortals (初回Clear Green Vinyl/インサートつき) 7"EP

1,650円

2013年デビュー7"ep、ほんの少しだけ入手です。 初回プレス、初回分はカラー盤(Clear Green) + インナー付き。

CONTROLLED DEATH - requiem for the boundless flesh 5x7"EP+DOWNLOAD & WOODEN BOX

6,800円

こちらも少数発売中! MASONNAとしても長きに渡り活動するYamazaki Masoが、氏のダークサイドを落とし込み近年精力的に活動/リリースを続ける暗黒探求譚、CONTROLLED DEATH2020年新作は7"5枚組というフォーマット。イタリアのUrashimaによるレーザーエッチングも施された木箱に納棺されています。

奇形児 - s/t 7"ep

880円

再入荷 / ADKレコードの記念すべき第一作目、1983年3月にTHE STALINの名ギタリスト、タムの手によってプロデュース、録音、MIXが施された現在入手がとても困難な奇形児1stソノシートの復刻EP!

奇形児 - plastic scandal 7"ep

880円

再入荷 / 1st Flexiに続いてこちら2作目にあたる「PLASTIC SCANDAL」もADKより再発となりました!文学的に自己を吐露するようなVoが強烈なインパクトを与える、This is japanese raw hard punk!な全4曲収録です!

奇形児 - 嫌悪 7"ep+CD

1,100円

再入荷! 7"にCDも付いてこのお値段! 1stソノシート、"plastic scandal"7"epに次いでADKよりリリースされる連続リリース第3弾!2012年作2曲入りシングル!

G-3 PUNX - make a fool of... 7"EP

1,650円

ex-DUST NOISE!UKのConnorによるPRIVATE SCANDALから2024年6月ニューリリースは、同レーベルからCDRも出していたG-3 PUNXによる1st 7"が300枚プレスにて。

CRUCIAL SECTION - clear eyes 7"EP

1,650円

TOKYO UNITE THRASH HC! EPサイズでのリリースも定期的にドロップしている彼らの2024年新作7"が、レーベルCREW FOR LIFEの100作品目として6月リリース! 一発録りでレコーディングされたという爆裂感のある演奏に、野太くメッセージを投げるボーカルで広義なTHRASH HARDCOREながら45回転の4曲の中に幅を感じさせるJAPANESE THRASH HARDCORE生き証人!300枚プレス!

ARCADIAN STARSHIP - no feelings 7"EP

1,430円

もともとThe Sleeping Aides & Razorbladesの中心メンバーであるシラハマ氏が1から10まで一人で手掛けるソロプロジェクトとしてコロナ禍に始動したスターシップに3名が加えて搭乗、バンド編成となりライブも行っていましたがその編成で初めてリリースされる3曲入り7"が2024年5月末DEBAUCH MOODからリリース。

THE BADGE / THE BADGE 2024 - split 7"EP

2,200円

いつも突発的なリリース形態で、レコード屋に足を運んだりオンラインストアをチェックするドキドキを与えてくれるマアク・レコーズから今回もゲリラリリースされるのはTHE BADGEの85年未発表音源"MIDNIGHT CONNECTION"と、オリジナルメンバー中村昭二氏を中心としたコンテンポラリーバンド、THE BADGE 2024によるsplit 7"!

THE BADGE 2022 - STARTING OVER / NO NO BOY 7"EP

1,650円

レーベル売り切れですが当店少し在庫あります。 / 前身バンドTHE RAINやTHE BADGEのシングルをクリスマスシーズンにリリースしてきた大阪MAARK! RECORDS、2022年クリスマスもTHE BADGEのレコードを小粋に2枚サプライズリリース! ライブイベントTHE BADGE NIGHTのためにオリジナルメンバー中村昭⼆を中心に結成されたTHE BADGE 2022. 今回その編成にて当時の人気曲でありながら音源化されていなかった楽曲をレコーディングして限定数7"化!

すてばち - のうたりん / しだらね 7"EP

1,500円

BEER BELLYでも活動したきづく氏らによって結成、以前にも無料配布CDRや1st CDが入荷していた"語感パンク"、すてばちが2024年1st 7"シングルと6曲入りCDを同時リリース。 こちら45回転2曲入りのシングル盤! PROTO-EARLY NY PUNK的な気負いのないロックンロールに、「ロックに日本語は乗るのか」と模索されていた時代のような日本語歌詞とその語感、きづく氏の良い意味で気の抜けた呆けたボーカルで疾走する全2曲収録。

7"EP PAPER SLEEVE / EP紙製内袋 (20pcs)

300円

国内プレスされた新品のレコードを他の内袋に取り替えただけの、ほぼ新品の7"レコード用、紙製内袋。 やや光沢のあるツルッとした紙質です。 20枚1セットです。 そこまでこだわりなく、でも内袋が付いてないお手持ちのレコードがある方はどうぞ! 新品よりだいぶオトク! ずっとは在庫ないと思いますのであるうちにどうぞ!まとめ買い歓迎!

KRIEGSHOG - paint it black/white out 7"EP

1,200円

発売中!もし再入荷することがあっても絶対この価格にはならないので、あるうちにどうぞ。 TOKYO HARDCORE HELL!再始動後にリリースされた2016年7"とおなじく今回もUKのLA VIDA ES UN MUSからの2019年2曲入り7"!

HORSE&DEER - 反芻 7"EP+DOWNLOAD

1,650円

ちょうど10年ほど前にVENKMANのJAPAN TOURをサポートしていたり、音源もデモやミニアルバムなどリリースしてきた、東京プラズマスピードパンク馬と鹿! 2024年初の単独7"アナログがCREW FOR LIFEから。枚数少なめの200枚プレスとなっています。ダウンロードコード付属!

THE ERECTiONS. - stand firm stand proud 7"EP

1,760円

Oi!Oi! TOKYO PUNKY Oi! 流行り廃りにとらわれず長きに渡り活動を続けるエレクションズ、2024年単独7"をアメリカのJOE POGO RECORDSからリリース。そしてERECTIONSギターNaka-chin氏が"JOE POGO RECORDS JP"として日本国内の流通を引き受け、そちらより入荷しました。 こちらのハンドリング分は100枚程度とのことなのでお早めに。

SLICKS - i broke player / cherry roll 7"EP

1,650円

KYUSYU PUNK ANOTHER HERO! 20年くらい前の再結成ライブでも、ボーカルのEater氏が不愛想に「俺ら勝手にやって帰るけん」って言っててかっちょよかったスリックス。近年になって過去の映像作品や初期作品のLP化再発など動きをみせていましたが、かなり久々にスタジオレコーディング、UK PRIVATE SCANDALから2024年7"シングルリリース。300枚プレス。

THE GEROS - you murder poise of me 7"EP

1,760円

レーベルソールドアウトですが、少し在庫あります。 自主企画WEIRD DANCEをはじめ国内外のバンドとのライブやSCREAMING MAD GERORGE氏とのコラボレーションなど、好きを追求し続けているOSAKA KILLER PUNK TRIO、THE GEROS5枚目となるシングルが2023年11月KILLER BOY RECORDSからリリース。

DAIEI SPRAY - can't truss it 7"EP

1,320円

再入荷 / DEATHROでもバックをつとめるOnodera氏も在籍、2020年にはフルアルバムをリリースしたダイエースプレーの新作7"が、東京DEBAUCH MOODより2023年発売。

CORRUPTED - 喪失:LOSS 7"ep

1,100円

再入荷。 大阪ダーケスト、ボーカリストに"Mother Sii"を迎えての両面全1曲入りシングル。2015年CRUST WARリリース。 喪失したのはあの三月の春かいやもっともっと以前のことか。そこから産まれた更なる怪物は一つの顔では足りないらしい。現状と対峙させられる全1曲収録。

CUT - debut 7"EP

1,100円

再入荷! SWANKYSのWatch氏、ROBOTSのPACKMAN氏とともにPUNK RAPユニット、SPACE INVADERSを結成し活動したCOMIC氏が結成したバンド、CUT!彼らの96年作1st 7"ep。

VARIOUS - what passing bells for these who die as cattle? 7"EP

1,400円

再入荷! おなじみフィンランドの1981やVASTUSTA等のヤウルによるレーベル、passing bellsから2023年末リリースの6バンドインターナショナル・コンピレーション!

VANSUUT / TIIKERI - split 7"EP

1,400円

再入荷 / 2023年4月の1st LPがスマッシュヒットだったティーケリと、SOLPAATOSメンバーらによって結成、2022年クリスマスには7"をリリースしている新潟VÄNSUUTによるFINNISH PUNK/FINNISH PUNK影響下の両バンドによる4曲入りsplit!

THE BREATH - 道理なき憎悪 reasonless hate 7"EP

1,760円

*100枚プレスのバンド限定RED VINYLで入荷. / LOW VISIONで活動したMasaをフロントにUNARM、MOONSCAPE、PAYBACK BOYS、TRAGIC FILMのメンバーが集結した東京ザ・ブレス! 2021年の1st TAPEを経て2024年1st 7"がUS CONVULSE RECORDSからリリース。

WART - 少女と孔雀 / 永遠。いざ、さらば 7"EP

2,000円

TONOCORE IS BACK! 現ダブルアートのタグ(TAG)と真べぇ(SHIN-CHANG)という不動の2名をはじめ、あのバンドやあのレーベルで活動する面々らが当時在籍、2008年4月の解散まで2年間という限られた中で強烈なインパクトを残したWARTが約15年ぶりに始動、2023年末にリリースした2曲入り7"!

SLEEPCITY - scorch 7"FLEXI

1,100円

大阪発FUZZ BASTARD、SLEEPCITY 2023年最新レコーディングの1曲「SCORCH」を片面ソノシートに落とし込んでHELLO FROM THE GUTTERより250枚プレスでリリース! バンドの"静"の部分や繊細なメロディーと、ファズくヘヴィにうねる"動"の部分が45RPMでマーブル模様を描くような1曲勝負です。 PUNK,HARDCOREはもとよりHEAVY ROCK、90's US ALTERNATIVE、STONER ROCKあたりにピンと来る方にも。

ミミレミミ - december flexi 7"FLEXI

1,100円

ex-グラインドサアフ、ex-the PRACTICE、現EVOLNATASのGENTAROW氏率いる福岡クロスオーバーの申し子、EEVEEとっくに改めミミレミミ! 単独リリースとしては2017年のVINYL COUNTDOWN EP以来、6年ぶりとなる片面ソノシートをHELLO FROM THE GUTTERと町田の立ち飲み酒場「JOEY'S」により共同リリース。 片面のみに収録された全2曲収録のクリアカラーFLEXI!

アシックス★ブーメランズ / ALP$BOYS - drunks in the central park 7"EP+DOWNLOAD

1,430円

東京DEBAUCH MOODの2023年内でのラストリリース、両バンドにとっても初の正規フィジカルリリースとなる盟友split 7"がこれだ!

LRF - Ugly 7"EP + DOWNLOAD

1,800円

品番 : mouse-019 / 発売元 :mouse 4-track / 四つ折りポスタースリーブ / ダウンロードコード付属
UK PUNK/Oi!、そしてそれと密接なUKカルチャーをここ日本で完膚なきまでに体現したパンクロック、LRFがアナログとしては96年『FINALISTS』以来となる4曲入り7"を2023年末リリース。

MARVELOUS - bareno!!! 7"EP

1,650円

2018年にも2ndアルバムを出していました栃木は足利KAOS CORE FAST PUNK TRIO! 初の7"フォーマットとなる8曲入り作品を、2023年末にCREW FOR LIFEからリリース。

(再入荷予定) THE ANTIDOTE - don't lump me in with them 7"EP

800円

再入荷 / 2022年に800円という破格のプライスにて自主7"をリリースした大阪ノー舐めハードコアパンク!ジ・アンチドーテが今回も赤字プライスにてリリースする2023年2nd自主7"ep!

SYSTEMATIC DEATH - SYSTEMA XXXX 7"EP

1,650円

ご存知80年代に結成されたJAPANESE THRASH HARDCORE、システマ! 辿り着いた結成40周年を記念して400枚プレスにて、現在もライブでプレイされている代表曲を現編成にて再録した7"を2023年リリース。 10月にNYで行われたライブにて先行発売。200枚ほどが国内流通分となり、すでにレーベルソールドアウトのようです。

BULL THE DOUGS - skinhead walk / a man without love 7"EP

2,200円

元々80年代に結成、その後のDETERMINATIONSのメンバーらによるOSAKA Oi!/SKINS. 当時録音の楽曲も2023年に7"化されましたが、その7"やCHERRY氏/KAORU氏がボーカルをとった7"と同じくZION RECORDSから2曲入りシングルをリリース。今回は2曲ともに新録音源。

SOCIO LA DIFEKTA - KRESKI (BLUE SLEEVE) 7"EP

1,760円

ジャケのプリントがブルーインクに、そして盤がピーチ・オレンジカラービニールで450枚追加プレスされたエディションにて再入荷しました。 UNARMやMALIMPLIKI、COSMIC NEUROSE等のメンバーによる5人組東京ハードコアパンク、SOCIO LA DIFEKTAの2021年1st 7"がUS/BEACH IMPEDIMENTからリリース。

Killerpass - いこうぜep 7"EP

1,200円

A-Zからの7"発売中! POVLACIONやSKIZOPHRENIA!でもドラムをしばきまくり、Record Shop A-Z /A-Z Recordsも運営するハイパー野郎カズキックも長年在籍するキラーパス、現メンバー体制では初となるアナログepをそのA-Z Recordsから2022年リリース!

ANISAKIS / DOUGLAS - split 7"EP + DOWNLOAD

1,980円

発売中 / 東京のAnisakisと兵庫のDouglas。 日本のパンク/ポスト・パンクの中でも浮世離れした二組。独自性が成熟して邂逅する2023年split 7"をANISAKISの自主レーベルTaguchi Soundより発売です。

MASTERPEACE - overcome the limits 7"EP

1,430円

発売中!ご存知大阪シティハードコアパンク! マスターピースの、7"フォーマットとしてはFREEDOM FIGHTERからの『DESTRUCTION IMAGINATION』以来10数年振りでしょうか、2022年4曲入り作品を彼らの盟友TIMES TOGETHERからリリース。 CDフォーマットも同時リリースで、こちら7"は300枚プレス。

VANSUUT (VÄNSUUT) - tulevaisuus 7"EP

1,200円

再入荷 / SOLPAATOSでも活動するメンバーらによって結成のVANSUUT!デモCDRも入荷していましたが、2022年暮れにリリースの1st 7"は同じくスオミ狂が運営する津山VOX POPULIから! SOLPAATOSではフィンコア寄りのサウンドをプレイしていますが、VANSUUTではPOKO REKORDSライクなレーベルロゴデザインもそそるフィンパン寄りのサウンドをかき鳴らした全4曲!

nui - dance studio feat.呂布カルマ / 本性 feat.PRIMAL 7"EP

1,650円

同時入荷のTHE SUICIDESアルバムをはじめ、ALCOHOLIXのアルバム等もリリースしている福岡のHAIBOKU RECORDS/NEO HOLDINGSから、同じく福岡拠点のinstrumental Band、"nui"の1st 7"が2023年リリース。 そしてPRIMAL from MSC、呂布カルマと2名のラッパーが客演として参加しています。

VINDICTIVES - silent community 7"EP

1,300円

2020年に1st CDを自主リリース、そして2022年にはHARDCORE SURVIVESから1st 7"もリリースした東京のGIRLS PUNK TRIO、今回は自主にてリリースされる2023年3曲入り7"が入荷。

DESPERDICIO - repetimos destruccion cuatro veces 7"EP

1,650円

2011年にOVERTHROWから、スペインDESTRUCCIONまんまのジャケでレコードデビューしまわりを"アッ!"と驚かせた仙台ロウハードコアパンクの原始、DESPERDICIOが今回もOVERTHROWからリリースする2023年単独7"!

O.U.T - our unwanted troubles 7"EP

1,650円

東京CREW FOR LIFEニューリリース、FACE OF CHANGEやBORED TO DEATH等々で活動してきたFujiyama氏らによって2017年に結成された札幌ハードコア、2023年1st 7"を200枚プレスでリリース!

THE ANTIDOTE - technicless thrash 7"EP

800円

発売中! / POIKKEUSやDEFORMATION QUADRICのモヤシや、おなじくD.QUADRICのダイちゃんらによる、兵庫の丹波から大阪に移り住んだ幼稚園からの幼馴染3人によるハードコアパンク、ジ・アンチドーテ! これまで3枚のデモ(1枚目は「とりあえず作っただけやから!」とのことでしたが)や、自主企画「GEDOKU GIG」を行うなどなんだかんだ精力的に活動してきた彼らの2022年1st 7"が後述しますがやたら豪華な仕様にて自主リリース!!

out of pictures - hitobito 7"EP

1,500円

2022年6月には2作目となる単独CDをリリース、以降も2枚のオムニバスCDへの参加など、ライブとあわせて心地よいペースで活動を続けている大阪拠点のOOPS(ウープス)。今回アシスタンツの両名と、象の背のParuをボーカルに迎えて制作された2曲を"out of pictures"名義にて、2023年、夏の終わりが見え始めた9月上旬アナログリリース。大阪のレーベルmouseより。

OOPS - out of pictures 7"EP

1,000円

現在はボーカルにヨコタミナミが加入して活動を続けているOOPS。 Vo.ジョニコ期のラスト音源となったmouseからの2021年リリース7"も追加プレスで発売中! もちろん今回で最終プレスになると思うので、買い逃してた方は是非この機会にどうぞ。

SO WHAT - redrum 7"EP

1,650円

80年代から活動する、SHIZUOKA CITY HARDCORE PUNK!2017年に自主CDでリリース、バンド約25年ぶりの新作となった6曲入り音源が2023年BREAK THE RECORDSより流通枚数300枚にて7"アナログ化リリース!

XIAN - 蝶刻 7"EP+DOWNLOAD

1,800円

再入荷しました。 /
小岩BUSHBASHが拠点、定期的に開催される"DISCIPLINE"と関わりの深いアーティストの音源をリリースするDISCIPLINE PRODUCTIONから2023年8月、KLONNSやKAGAMI等でも活動する罪 a.k.a. ZIEと、セーラーかんな子によるGOTHIC SYNTH PUNK、XIANのデビュー7"がドロップ。