BOOK/VIDEO/DVD

[ 並び順を変更 ]  ■新着順 ■価格順
激音夜話 ISSUE OF REVIEW ZINE

SWARRRMやIctusなどリリースする東京のレーベル3LAのミズタニ氏が不定期で制作しているというZINE『激音夜話』。 全国の店舗の利益として役立ててくれれば、との意向で、卸値0円(送料も負担してくださいました)で最新号を納品していただきました、素直に感謝!

UNDERGROUND PUNK ROCK VINYL ARCHIVES 1976-1985 BOOK

好評発売中/ 話題となっていたパンクレコード・アーカイブス!掲載枚数は1600枚超と圧倒的内容!読者を更に奥深きパンクの世界へといざなうこと必須のフルカラー191ページ!

*予約受付中/PRE ORDER : 『関西ハードコア』 (新版/重版) BOOK

*ご予約受付中/PRE ORDER NOW
ほぼ店頭に並ぶことなくSOLDOUTになった『関西ハードコア』BOOKが重版決定! そしてVanity Recordsを主宰するなど80'sアンダーグラウンドシーンに貢献した阿木譲氏が刊行していた雑誌『Rock Magazine』に掲載されていた悶絶の関西パンクス写真特集が今回追加掲載されることになりました。

『関西ハードコア』 BOOK

初回出荷分で出版元で売り切れ、重版されるかは未定ですがとりあえず初回分は当店入荷分売り切れとなりました。

EL ZINE - issue vol.42 ZINE

4月下旬発売号! 巻頭特集は19年11月にBEARSにて、the GEROSをバックにライブを行ったSCREAMING MAD GERORGE(from THE MAD)へのインタビュー! THE MAD時代に焦点をあてたインタビューになっています。 そしてエルジン春の革ジャンまつりと題して、各地のパンクスの革ジャンを紹介するコーナーや、再発された『都市通信』を参加バンドからのメッセージ含むコラムで紹介、イスラエルのJARADA、飛騨高山WEAKS、札幌REALIZED、オスロ・シーンリポートなどなど!

DEBACLE PATH - issue vol.2 ZINE

Gray Window Pressからの不定期刊誌、第2号。 今号の小特集は「ハードコア・パンクと学術」。625MAX氏やGAME OF THE ARSEHOLESのStuart氏、そしてSkaven/AsunderのGeoff Evans氏へのインタビューを掲載。というとすごく難しそうですが、各人のパンク史(Geoffによる90'sオークランド回顧録やMAXによるウエストコーストパワーバイオレンス談など)を踏まえて彼らが現在フォーカスしている事柄について語っています。

SAKEVI YOKOYAMA - Oppressive liberation spirit Volume 1 ART BOOK

視 覚 的 音 響 療 法 始 動 

VA - CONFLICT FOR FREEDOM 2009 DVD

再入荷 / 2009年5月31日、新宿ANTIKNOCKでのライブの模様を「CONFLICT FOR FREEDOM 2009 DVD」としてリリース! 全12バンドのライブをたっぷりと収録、24chデジタル・レコーディングを行い、マスタリングも施し当日の現場のピリピリした緊張感と臨場感を伝えるトータル1時間30分!

『スウェディッシュ・デスメタル/SWEDISH DEATH METAL』 BOOK

OSDM(オールドスクール・デスメタル)リバイバルに大きな影響を与え、各国各言語で出版されている、デスメタル界のクラシックなベストセラーの日本語訳がパブリブよりついに刊行!バンドの紹介文にメンバー名、リリース作など網羅した約200ページのバンドラインナップも巻末に収録した約540ページ/77万字で、もはや辞書レベルの分厚さ!

DEFENDERS OF THE FAITH - the heavy metal photography of peter beste-

アメリカのフォトグラファー、Peter Besteによる、SACRED BONESからの豪華ハードカバーによるヘヴィーメタル・フォトブック! ビシッとキメたルックスのメタラーのピンナップ写真とともに内容の多くを占めるのは、ワッペンがはりめぐらされたバトルジャケット! ドイツやアメリカ、スウェーデン、スイスなどなど世界中でシャッターを切った、味が出まくりの自慢のジャケットの数々を穴が空くまで眺められる激ダイハードな1冊となっております!

*予約受付中/PRE ORDER: 『関西ハードコア』 BOOK

*ご予約受付中/ 2020年4月30日発売予定 / 80年代日本ハードコア。首都圏とはまた違う動きを見せ、現在でも国内外で多くのファンを持つものの当時あまり大きなメディアでは取り上げられることが少なかった関西ハードコアをフォーカスした書籍がLOFT BOOKSより刊行決定!

KAZUHIRO - trash works 1982 to 2015 this is not art,this is life BOOK

再入荷/ 京都を拠点とするアーティスト、KAZUHIRO IMAI氏の作品を一挙にまとめた作品集がHARDCORE KITCHENからリリース!DRAWING、PHOTO COLLAGEを年代別に掲載。氏の生き様が詰まった全104ページ!

EL ZINE - issue vol.41 ZINE

再入荷/ エルジン2020年2月末発売号! 巻頭特集はPRIVATE JESUS DETECTORやAGATHOCLESをはじめとするベルギーパンク/ハードコア特集! アルバムを出したばかりのBLACK AND WHITEや、岡崎PROLETARIART、THE TITSのUSツアーレポート、ex-ASOCIAL/ex-DISTRUSTメンバーHakanへのインタビューなどなど今号も充実です。

MOB47 FINAL ATTACK TOUR FLYER WITH 47 INTERVIEWS

2020年4月25日より8か所JAPAN TOUR(うち後半4か所はFEROCIOUS Xとのツアー!)を行うマンゲルリヴィングレジェンド、MOB47! MOB47の最後のツアーになる(解散じゃなくて、ツアーするのが最後ということです)今回のライブ日程が載ったハーサバによるフライヤー! なんですが、これがSO氏をはじめ国内マンゲラーらによる痒いとこに手が届く47くらいのMOB47への質問が載っていて充実な内容なのでこちらでも紹介させていただきました。これ読んでライブに行こう!

DISCLOSE-west coast chainsaw tour 2004 DVD

再入荷!DISCLOSE唯一の海外ツアーとなった2004年USA TOURの模様を、当時のメンバーも立会い監修の元、DVDとしてDAN-DOHがリリース!

SAM RYSER - welcome to dripper world BOOK

遅くなりましたが入荷しました。2020年1月にSomer Stampleyとともに東京で国内初のエキシビジョンも行ったNYC DRIPPER WORLDからのSAM RYSER。MURDERERやCRAZY SPIRITでも活動しNYC PUNKをNYC PUNKたらしめる男の230PにおよぶアートブックがSACRED BONESから。

HEATHER BENJAMIN - cavegirl monologue BOOK

ほんとは彼女の新しいART BOOKと一緒に入荷させる予定でしたが紆余曲折あってひとまずこちら2018年SACRED BONESからリリースの『CAVEGIRL MONOLOGUE』が入荷しました。

SUGI - B/W SHIRO KURO Sugi's Drawings 2004 - 2006 BOOK

再入荷/ BLOODSUCKERから、ハードコアイラストレーターSUGI氏の画集第2弾発売!めちゃクオリティ高い特製クリアファイルとステッカー付き!

SUGI - B/W SHIRO KURO Sugi's Drawings 1989 - 2003 BOOK

発売中!世界を代表するハードコア・イラストレーターSUGI氏のアートワーク集がBLOODSUCKERからリリース!特典で表紙アートワークのポートレート、ポストカード2種付き!

片岡冬樹- PHOTO AND DESTROY BOOK

再入荷!大阪PUNK SCENEを中心に、長く写真を撮り続けるパンクス、片岡冬樹の第1冊目となる写真集が、MCR COMPANY設立30周年記念出版として2013年刊行。ページ最後に記されたバンドインデックス以外、文字の情報を排除して、写真のみで表現されたA4サイズ/カラー・モノクロ/全208ページ!!

EL ZINE - issue vol.40 ZINE

エルジン2019年内の最終号!表紙はTHE TITS!そして巻頭特集はVo.狂介によるツアーレポート第一弾。 その他、年末号なので毎年恒例レコ屋が選ぶ5枚などなど、年末年始、コタツの上に必須の1冊です。 A4サイズ/ 本文はモノクロで表紙含め全50ページ。

EL ZINE - issue vol.38 ZINE

今号で創刊10周年!おなじみEL ZINE記念すべき今号は、EL ZINEでも、そしてDOLLでも意外に実施されていなかった津山RAW PUNKS、SKIZOPHRENIAユウ氏へのインタビュー&表紙!D.QUADRIC他による、ヨシヲ氏へのわやくちゃなインタビューも同時掲載。

EL ZINE - issue vol.37 ZINE

2019年6月発行号!今号の表紙&巻頭インタビューはラッサバ!THE LAST SURVIVORS! そして7月来日のNYCからSUBVERSIVE RITEとHARAMそれぞれのインタビューやSCUMRAIDメンバーらによるTHE VERTIGOS、大阪からX-V.I.D.E.O、フィンランドABORTTI 13インタビューの続編、HAT TRICKERS USツアーリポートなどなど!全50ページ!

EL ZINE - issue Vol.22 ZINE

2016年10月発行号! 表紙と、巻頭特集はPOISON IDEA!Jerry Aへのインタビューに、豪華執筆陣によるPOISON IDEAに関するコラムを掲載。そして2016年12月にGAUZEとの2マンを1日2回行うLOS CRUDOSのギターJoseへのインタビュー、RIOT CITY RECORDSオーナーへのインタビュー、はたまたボストン・ダークパンクス、SADISTへのインタビューなどなどなどなど!

EL ZINE - issue vol.15 ZINE

2014年4月発刊号!たしかこの号だけブックレットタイプだったんですが、その後すぐに今の仕様になりました。

LAUGHIN'NOSE - Film NEGATIVE DVD

『NEGATIVE I』『NEGATIVE II』CDのリリースツアーファイナル、2019年6月23日 渋谷QUATTROでのライブを33曲全128分完全収録したDVDが、もちろんLetsrockから2019年リリース。新ドラマーに、ロリータ18号でも活動した"ちーちゃん"加入後の初のDVD作品。 MIX/エンジニアはピースミュージックの中村宗一郎氏が、カメラシューティングはWOWWOW『ラフィンノーズという生き方』を制作したチーム、ムラプロが担当しております。

Underground GIG Tokyo 1978 – 1987 by GIN SATOH BOOK

再入荷/ 佐藤ジンによる、伝説的写真集『GIG』。国内だけでなく海外でも探してる方が多い一冊が大幅増ページ+新編集にて遂に再刊。未発表写真多数。 約1900g、640ページ+別冊インデックスカタログ(12p)付きのA4サイズのめちゃ分厚い1冊で、一家に一冊必携の写真集です。

デイヴ・ディクター - MDC あるアメリカン・ハードコア・パンク史 ―ぶっ壊れた文明の回想録 BOOK

再入荷/ 『DEBACLE PATH』ZINEを刊行したGray Window Pressから、海外のPUNKヒストリー本の日本語訳版がリリース。和訳されていないけど名著なPUNK BOOKはたくさんあるでしょうから今後も色々リリースして欲しいなと期待してるんですが、2度の来日、そして2019年3度目の来日のMDCのフロントマン、Dave Dictorによるヒストリーブックが刊行されました!

DEBACLE PATH - issue vol.1 ZINE

発売中 / EL ZINEやMRRへの寄稿や、以前には無我やTECHNOCRACYでも活動した鈴木智士氏による出版レーベルGray Window Press。今後MDCのデイヴ・ディクターの自伝の日本語訳版なども出版していく予定の同出版レーベルより、パンク/ハードコアに関わる読み物、『DEBACLE PATH』が創刊、第一号が入荷です。

EL ZINE - issue vol.39 ZINE

おなじみEL ZINEの40刊目となるVol.39が完成!今号はFASHION PARADEと題して国内の各SHOPオーナーによる執筆&インタビューを掲載。 そして表紙&巻頭インタビューを飾るのは、ガーシーことシガチャン! DEFORMATION QUADRICとミナミタケシ氏が脱線気味にDIY PUNK MASTERに質問を投げかけています。

ERROR 68P ARTBOOK

DESTINO FINALでも活動した、そして現在は1年のうち8か月近く世界を回りアートを多くの人の肌に落とし込むERROR。彼の20年間の歴史で残した作品より、自らが傑作と思えるものを厳選して抽出し1冊にまとめたフルカラー68ページ。 A4サイズ、ペーパーバックタイプの装丁です。 *今回入荷分には何かオマケつけます。

EL ZINE - issue vol.36 ZINE

発売中!/ 2019年4月号!表紙&巻頭特集は、ANTI CIMEX/BLACK UNIFORMS/DRILLER KILLERなどの極悪Cliff Lundberg!彼への奇跡の痛快インタビューに、高円寺BOY大倉氏によるCliffバイオグラフィーや主要作品/バンド紹介を掲載。 もちろん他にもAge from DISTURDへのミナミタケシ&タクによる波乱のインタビューや、広島XIDENTITY、OTTO ITKONENインタビューなどなど今回も充実の全50P!

EL ZINE - issue vol.35 ZINE

2019年2月28日発行号! 来日するDEADHEROや当店でも好評のMUROへのインタビューなどコロンビア特集にはじまり、POIKKEUS/HAAVA/LARVA/BAR混沌初代マスターの"ミナッチ"ことミナミタケシの好き勝手なインタビュー、STICK from DOOMやD.N.Aメンバーへのインタビュー、KUOLEVA、GG ALLINなどなど!全50ページ!

EL ZINE - issue vol.34 ZINE

2018年12月28日発行号!2018年の最終号となる今号はTHE TITSの表紙/巻頭特集を皮切りに、年末恒例レコ屋がピックアップする2018年リリースコーナー(パンデスも載ってます)や、ハードコアパンクレーベル座談会などなど!全50ページ!

EL ZINE - issue vol.33 ZINE

18年10月31日発行号! ♪みっともないから邪魔するナッ! でおなじみKRIMEWATCHが表紙&巻頭特集は"WOMEN IN HARDCORE"。そのKRIMEWATCHや18年11月来日のEXOTICA、メキシコのRINA、ポーランドのPASTそして東京MALIMPLIKIへのインタビューを掲載。その他ここ日本でもおなじみのBLACK KONFLIKへのインタビューや、RECORD BOY大倉氏らによる強烈フィンランド・デスメタル座談会などなどなどなど!全50ページ。

EL ZINE - issue vol.32 ZINE

2018年8月31日発行号! 表紙&巻頭特集は2018年3月にツアーをおこなったオージーRAW HARDCORE PUNK、ENZYMEのフルボリュームなインタビュー&ツアー日記を掲載。先頃行われた京都BEAT CRAZY/TREMATODAエキシビジョンレポート、メキシコのRINA...などなど全50ページ!

EL ZINE - issue vol.31 ZINE

2018年6月29日発行号! 表紙&巻頭特集は10年ぶりにアルバムを出したスウェーデンのメロディックバンド、NO FUN AT ALL!そしてHANK WOOD AND THE HAMMERHEADSやFATUM、RATOS DE PORAO、SLANTなど来日予定のバンドへのインタビューや、フレンチOi、RIXEやワシントンDCの羅生門Voへのインタビューなど、また鈴木智士氏による「ニューヨーク2018」の後編は、ジェントリフィケーションについて。

EL ZINE - issue vol.30 ZINE

2018年4月28日発行号! 表紙&巻頭インタビューは出したSKITKLASS。そしてこれまた7"も好評のSOLVENT COBALTへのインタビューや沖縄SOW THREAT、大阪SEX MESSIAHなど今号ももちろん充実の内容です。全50ページ!

EL ZINE - issue vol.29 ZINE

EL ZINEの2018年2月28日発行号! Vol.0の表紙はUTOPIAでしたが、今号は同じくポーランドのNIKA(ex-POST REGIMENT)!彼女の現在のバンドやPOST REGIMENT時代の話などを巻頭5ページ特集。 そしてUNA BESTIA INCONTROLABLE、Per Thunell(from SEX DWARFetc)の来日組インタビューやHARAMへのインタビュー、DEFORMATION UADRICなどなど!全50ページ!

EL ZINE - issue vol.27 ZINE

2017年9月29日発行号! 巻頭ではスウェーデンのMILLENCOLINのメンバーにして、TOTALITARやNO SECURITYのJallo Lehtoと共に、D-Beatパンク・バンドKVOTERINGENでも活動している人物、Fredrik Larzonにスポットを当てた特集。

EL ZINE - issue vol.25 ZINE

2017年4月28日発行号! 今回もパンデスヘビーユーザーも真っ青な、スウェーデン/ヨーテボリ(GBG)巻頭特集にてスタート!その特集の中でも目玉となる、ANTI CIMEXドラマー、チャーリーへのインタビューを掲載。 そしてきましたポートランド公害雑音精鋭、LEBENDEN TOTENへのインタビュー!5ページに渡る読み応えたっぷりのインタビューです。 そしてこれまたきましたCHIROこと吉河千尋女史と、OVERTHROW RECORDのモーリーによる対談も載っています!

EL ZINE - issue Vol.24 ZINE

EL ZINE 2017年2月発行号! 巻頭特集は、編集長山路氏とも長年ゆかりのある、そしてワタクシさざなみとも縁の深いサンパウロのNADANADA DISCOSオーナーであり写真家でもあるMateus Mondiniへのインタビュー!彼が撮影した写真とともにインタビューが掲載されています。 そしてAMEBIXバイオグラフィー的文章&インタビューや、KRIEGSHOGロンドンライブ日記などなど今号も濃ゆい内容です!

EL ZINE - issue Vol.23 ZINE

2016年12月発行号! GORILLA ANGREBとDS-13のデンマークK-TOWN PUNK AGAIN特集!両バンドへのインタビューや関連ディスク/バンド紹介を掲載。 そしてKRIEGSHOGへのロングインタビューや最近7"化再発されたサンパウロのS.P. CHAOSへのインタビューや、楽しみにしてる方も多いRIOT CITY RECORDSオーナーのインタビュー後編、そして11のレコード店が選ぶ、「2016年オススメ盤」コーナーなどなど!

EL ZINE - issue Vol.21 ZINE

2016年7月31日発行号! 表紙&巻頭インタビューは、2016年9月に来日するバルセロナ女性Vo. POST PUNK、BELGRADO! またサンパウロRAKTAの2016年8月来日ツアー情報&グラビアも掲載。この2つには微力ながら私サザナミも協力させていただいております。 その他SKIZOPHRENIAのEURO TOUR REPORTや、OVERTHROW RECORDS森下氏へのインタビューなどなど!今回もギッシリの全50ページです!

EL ZINE - issue Vol.18 ZINE

2015年7月リリース号EL ZINE!前号はNYC PUNK特集でしたが、そのNYC RAW PUNKの中でも存在際立つニュークヨーク・バイオレントゴスパンク、ANASAZIが表紙&巻頭インタビュー。 そしておなじみUK/LONDONのレーベルLA VIDA ES UN MUSのPacoへのインタビュー&リリース紹介、また新旧国内外とわずシーン/バンドのインタビュー、グランジ、国境越えなど今号も魅力的な記事盛りだくさん。

EL ZINE - issue Vol.17 ZINE

2015年3月発行号! 今号はやっぱり無視できないNYC RAW PUNK SCENEの紹介と、NYCで"LATINO PUNK FEST"開催も相俟って、ラティーノパンクシーンも紹介。そしてHUASIPUNGOのメンバーでLOS CRUDOS等のジャケで知られるNAYLAMPと、説明いらないALEXANDER HEIRへのインタビューと、PUNK AND DESTROYではハズせない今回も特濃内容。

EL ZINE - issue Vol.16 ZINE

2014年11月発刊号。 Vol.16にして遂に表紙がカラー化!サイズも変更しA4サイズに。そして背表紙のある無線綴じに戻りました!冊子っぽかった前号から雑誌/書籍感アップしてナイスです。

EL ZINE - issue vol.14 ZINE

2013年10月31日発刊号! Distortion RecordsのMatsへのインタビューやE.A.T.E.R.四日市the C-3's、レコード屋さんがピックアップするオススメ盤のコーナーなどなど濃ゆいコンテンツ揃ってます! B6/帯つき/モノクロ162ページ

EL ZINE - issue vol.12 ZINE

2012年9月発刊号! B6サイズ(一般的な単行本の大きさ)になって新刊でました!山路編集長によるWORLDWIDE UNDERGROUND PUNK ZINE!表紙を飾るセイラ女史(ex-DETESTATION etc)のインタビュー他、濃ゆいコンテンツ満載の146ページ。

EL ZINE-issue vol.11 ZINE

2010年12月発刊号!