JAPAN:CD

[ 並び順を変更 ]  ■新着順   ■価格順
経血 - kankai CD

2,200円

CD再入荷しました / 茨城を拠点とする経血の2022年2ndアルバム、ドラマーのツトム氏による悲観レーベルからリリース。 2021年末の『EL ZINE Vol.52』でも巻頭特集されていました。80年代の自主制作日本語パンク/ハードコアな矢継ぎ早なサウンドを大きな母体に、80's UK/北欧、歌謡曲、日本のロック、アングラカルチャーなども過剰にならぬ塩梅で経血としてまとめた2ndフルアルバム。

Deltaheat - 2020 demo CDR

550円

PEST、三日月爆音団とガラシャツ3WAY SPLITも出していたex-有象無象のボーカル、ユー氏とベースのてつや氏を中心としたニューバンド。 サポートギターでOUTBREAK RIOTのダイスケ氏、そしてサポートドラムに猿芝居のスケキヨ氏が参加してのデモCDR。

CRUNK - demo 02 CD

1,320円

発売中。 初音源『demo 01』がスマッシュヒットだった東京/横浜エリアからのCRUNK、今回も『demo 02』と題された4曲入りCDを2022年BREAK THE RECORDSからリリース。 怒りともがきを抱えながらも前に進み振り絞るようなシャウトに、フック効かせたラピッド&レイジングなハードコアが駆け抜ける4曲約6分収録。見開きペーパースリーブ仕様で、中ジャケには歌詞が英語/日本語で掲載されています。

EYESCREAM - the end-complete discography- CD

2,530円

再入荷 / 2018年から2019年にかけて活動した仙台ハードコアパンク!惜しくも単独アルバムは遺さず解散となったようですが、話題となった2本のTAPE作品に3WAY SPLITアルバム『CROON A LULLABY』をまとめた20曲に、解散前最後のライブとなった2019年8月のパフォーマンスを9曲収録した全29曲入り全音源集が2022年BREAK THE RECORDSより。

DEATH SIDE - wasted dream CD

2,750円

紙ジャケCD再入荷。 オリジナルは89年、JAPANESE HARDCOREの代名詞、DEATH SIDEが残した伝説の名作が最新リマスター、レコードをそのままCDサイズ化したような厚手の紙ジャケ、そしておそらく初の帯付き仕様でBREAK THE RECORDSから2017年新たな再発!

DEATH SIDE - bet on the possibility CD

2,750円

紙ジャケCD再入荷。 JAPANESE HARDCOREの代名詞、DEATH SIDEが残した伝説の名作が最新リマスター、レコードをそのままCDサイズ化したような厚手の見開き紙ジャケ、そしておそらく初の帯付き仕様でBREAK THE RECORDSから2017年新たな再発!

GOUKA - 業火 1993-2007 全音源集 2xCD

2,750円

再入荷 / D.N.B. not D.N.A.! RAPPAへと繋がる盛岡ハードコア、GOUKAの2枚組全50曲ディスコグラフィーCDが2020年リリース。2004年アルバム『PROGRAM』をはじめ(しかも同レコーディングから2曲未発表も追加!)各種レコードリリース、そして初期の貴重TAPE音源までたっぷり収録。

CRITICAL THINKING - rehearsal CD

1,500円

額装されたアートとセットでの音源リリースなど、とんちの利いた仕様のリリースも印象的な大阪発CRITICAL THINKINGの2022年1発録音3曲入りCDが、フォト印刷のカード2枚とヘッダーが付いたフォーマットで発売。さぁ、あとは飛ぶだけ!一発録音ラビンニュー本名盤!(ヘッダーのコピーより)

AFTER - AM CD

2,200円

大阪を主な拠点として活動するハードコアバンド、"AFTER"が正式音源としては2018年1st CDぶりとなる2022年フルアルバムをバンド自主リリース。

THE STALIN - trash CD

2,750円

再入荷!ほぼ絶望的と思われていたTHE STALIN幻の1stアルバム。結成40周年を記念して、2020年ついにオフィシャル再発!こちら初CD化! レコードではスタジオサイドとライブサイドに分かれていた、全20曲収録。 インサートもつきます。

OOPS - DEMO CD

1,500円

大阪を拠点に活動、各種音源に続き2021年1月にバンド初のレコードフォーマットとなる7"EPをリリースしたOOPS(ウープス)。 その7"EPリリース後ヨコタミナミが新たなボーカリストとして加入、すぐさま楽曲制作に取りかかり新曲4曲/再録1曲をサブスクオンリーにて公開、 今回さらに新曲2曲を録音/追加、全7曲入りCDとして2022年6月mouseからリリース。

OOPS - out of pictures (1st) CD

1,100円

ボーカルチェンジ前の音源も発売中です。 2020年1st CD! / / 大阪を拠点に活動するOOPS (ウープス)。実質初の正規単独音源となる4曲入りCDをバンド自主にて2020年リリース。 BDHでも聴かせたファストなハードコアからよりオルタナティブなアプローチをみせるナンバーまで、取って付けた感なく完成していてOOPSがどんなバンドなのかしっかり感じ取れる4曲が収録されてます。

VA - trash from chaos #3 CD

1,080円

ボーカルチェンジ前の音源も発売中です。 ジャケ怖っ!高知DAN-DOHからのシリーズコンピ2018年第三弾!今回は4-WAY SPLITといえそうな内容で、大阪からはex-BAD DIRTY HATEや女性Vo.ジョニコ擁するOOPSが、そして各地からVERTIGO、CRUDIA、SPEED!! NOISE!! HELL!!の4バンド全17曲入り。デジパック+12ページブックレットつきで泣けるやんな良心的プライス。

GAUZE - 言いたかねえけど目糞鼻糞 CD

2,530円

CD再入荷 / 前作アルバム『貧乏ゆすりのリズムに乗って』から早14年、GAUZEがリリースするニューアルバム、XXX RECORDSより2021年7月リリース!

GAUZE - fuck heads CD

1,980円

CDバージョン再入荷! オリジナルはADK RECORDSから85年にリリースされた1stアルバム。90年代後半のXXX RECORDSからのCD化!

GAUZE - equalizing distort CD

1,980円

CDバージョン再入荷! オリジナルはSELFISHから、86年にリリースの2ndアルバム。90年代後半のXXX RECORDSからのCD化! CRASH THE POSEほか、全10曲収録!

GAUZE - 限界は何処だ CD

1,980円

CDバージョン再入荷! こちらオリジナルはSELFISHから90年にリリースされた3rdアルバム。90年代後半のXXX RECORDSからのCD化! 山深雪未溶など10曲に、89年スコットランドでのライブも7曲収録。

GAUZE - 面を洗って出直して来い CD

2,530円

CDバージョン発売中! XXX RECORDSから97年にリリースの4thアルバム!面を洗って出直して来い、エッサホイサッサほか全10曲収録。

GAUZE - 貧乏ゆすりのリズムに乗って CD

2,530円

CDバージョン発売中!2007年リリースの5thアルバム。 開かずの踏切ほか、全10曲収録。

information overload unit - 2nd CDR

800円

Nakagawa Wataru (STATUSZERO)とMIyazaki Azusa(STAGNATION, C)によるデュオ、HARDCORE SURVIVESからの7"に次いでプロコピーCDRを2022年自主リリースです。 2022年3月東京で録音されたマテリアルを4月大阪LM studioで再精製した1トラック11曲収録。静観と躍動と破壊と創造/胎動が焦げ付く鉄の匂いの中に混在するようなPRIMITIVE JUNK/NOISE/INDUSTRIALサウンド。

GHOUL / MOBS - 極悪ツアー1985 LIVE at 新宿LOFT CD

3,300円

再入荷。 *ゲートホールド紙ジャケット(EPサイズ)の豪華仕様。全24曲入り。 HOLD UP-002 1985年11月22日から12月6日まで11か所を駆け巡った恐怖と狂気の極悪ツアーのファイナルとなった1985年12月6日新宿ロフトでのライブ音源が34年の時を超えデジタル・リマスターリングで蘇る!

FRAMTID-under the ashes + 8 track ep CD

1,540円

再入荷 / 大阪D-BEAT BOMBARDMENT!80'sスカンジHCに影響完全D-Beatな騒音空襲スラッシュHCに、90's後期日本クラスト・バンド達からの影響大な炸裂感爆走感大のD-BEATクラストクラッシュ!

LAUGHIN'NOSE - laughin'cunts up your nose CD

2,409円

CD再入荷 / 1995年リリース、再始動後のLet's rockからの1stアルバム。初期の名曲をリメイクした全14曲。"PERDITION"、"PARADISE"、"戦争反対"、"GET THE GLORY"などなど!

KRUELTY / TERMINAL NATION - the ruination of imperialism SPLIT CD

1,500円

PUNK/METAL両面から注目され、海外ツアーも敢行した東京発デスメタリックハードコア、KRUELTYと、アメリカはアーカンソー州拠点のTERMINAL NATIONによる2022年split! アメリカのレーベルからアナログも出るようですが、KRUELTYメンバーによるDEAD SKY RECORDINGSからの帯付きCDバージョンで入荷しました。

KRUELTY - immortal nightmare CD

1,100円

発売中/ 2020年Daymareからのフルアルバムに続き、東京黒いデスメタリック・ハードコア、KRUELTYが過去曲の再録2曲、GRAVEのカバー1曲からなる3曲16分のCDを東京DEAD SKY RECORDINGSからリリース。

FOETUSGOD - PLUG CD

1,650円

発売中/ 広島拠点HARDCORE/DEATH METAL、フィータスゴッドの6曲入り2020年1stミニアルバムが東京DEAD SKY RCORDINGSから。 押し殺すようなボーカルの咆哮に、ガリガリと刃でキズをつけるようなSWEDISH DEATHの影響やSLAYER-エッジメタルの流れを含んだサウンドを展開。ビートダウンやモッシーなパートも取り入れドス黒い霧の中をかきわけ、かきまわす6曲約19分収録。

LIFE- violence, peace and peace research CD

2,200円

TOKYO CRUST、LIFEの2013年2ndアルバムと1999年1stアルバムが、それぞれ400枚プレスで2022年BLACK KONFLIKから初のCD化再発。こちら2013年2ndアルバム! 結成より22年を迎え放たれた全22曲収録! BLACK KONFLIKらしく今回も帯が付きます。

LIFE - the world lies across them CD

2,200円

TOKYO CRUST、LIFEの2013年2ndアルバムと1999年1stアルバムが、それぞれ400枚プレスで2022年BLACK KONFLIKから初のCD化再発。こちらは1999年、1stアルバム!

SWARRRM - ゆめをみたの CD

2,750円

発売中 / 神戸CHAOS GRINDスウォームが2021年にリリースする6thアルバム。 緻密な機構をもつカオティック、プログレッシブ、オルタナティブな、混沌と美しく輝く旋律がギリギリのバランスで同居したポストエクストリーム然としたサウンドに、典型的なボーカルの枠とは完全に異なる日本語ボーカリゼイションで恍惚をもたらす全11曲。

SWARRRM - こわれはじめる CD

2,700円

2ndプレス発売中。 神戸CHAOS&GRIND、SWARRRMの2018年5thアルバム、新たなる境地に辿り着いた『こわれはじめる』が東京の3LAより発売。 複雑に絡み合いながら展開していくSWARRRM独特の偏執的な、しかしながらある種のキャッチーさを残したサウンドに、ex-HELLCHILDのTSUKASA氏のボーカルが縦横無尽に歌い上げ、語り上げ、また新たな到達点へと達してしまった驚愕の世界全13曲収録。

STUBBORN FATHER - s/t (2nd Press) 2xCD

2,750円

再入荷。 1999年大阪にて結成、長く活動を続ける激情HARDCOREスタボーン・ファザーの、フルアルバムとしては1作目となる3LAからの2019年作が2021年、新曲「有形」をボーナスディスクとしてDisc2に収録した2枚組、限定150組での2021年ふたたびリリース。 1曲1曲の歌詞がそれぞれ判押しされた封筒に入った、バンドの世界観を補完する装丁。

ASBESTOS - loud noise infection CD

2,100円

80年代後半から活動、レアな89年1stアルバム『THE FINAL SOLUTION...』が先頃再発もされた東京ハードコアパンク。フルアルバムとしては26年ぶりとなる3rdアルバムが2022年BLACK KONFLIKからリリース。

DEFORMED EXISTENCE - hate with patriotism CD

1,650円

再入荷。 ASOCIAL TERROR FABRICATIONやEXITHIPPIESのメンバーらによる新潟/東京の3人組クラストコア、2019年にUSのDOOMED TO EXTINCTIONからTAPEでリリースされるもすぐ売り切れとなっていた音源がAcclaimから2020年CD化!

九狼吽 / KiM - fighting our upsets split CD

1,980円

名古屋CITY CORE、九狼吽と、WEST KYOTO HC、KiMによる2022年split CDがFRONT OF UNIONからSugi氏の描き下ろしジャケにてリリース。

すてばち - s/t CD

1,000円

BEER BELLYのきづく氏も在籍、以前に無料配布でデモCDRもリリースしていた"すてばち"初の正式音源を、BEER BELLYのリリースでもおなじみNONSENSE RECORDSから2022年リリース。 いい塩梅に肩の力が抜けた、ロックンロールや70年代前後のジャパニーズロックやアメリカのプロトパンクを彷彿とさせるプレーンなサウンドと、日本ロックの夜明け的歌詞世界のボーカルによる全5曲収録。

the KNOCKERS/BAD DIRTY HATE/COMIX - piranha CD

1,320円

2012年作、再入荷! 凄くいいのが手に入ったぜ!the KNOCKERS、BAD DIRTY HATE、COMIXの3バンドによるツアーにあわせてリリースの3バンド収録のCDがFREEDOM FIGHTERから

THE SWANKY'S (SWANKYS) - the very best of hero the swankys CD

3,300円

1985年リリース、JAPANESE HARDCORE/PUNKの歴史的名盤が初のオフィシャル再発。 国の内外問わずに多くのパンクスからリイシューを熱望されていた作品。 GAIから聴かせたNOISE COREを踏襲しつつも、その後のPUNK ROCKスタイルで発揮される抜群のキャッチーさを奇跡的なバランスで成立させた全13曲収録。

SWANKYS - control demo CD

2,960円

再入荷。 再発!86年-88年の未発表デモレコーディングに、"POP ROCKER"や"FUCKER"なども加えた全9曲入りレアトラック集CD!ながらくソールドアウト状態だったこちらもKWRから2017年再発。 "ジニージニージニー"のカバーや、GAI時代にVA『DOWNTOWN STREET PUNKER』に収録していた名曲"TWO(TO) MOHICANS"の別バージョンなど、こちらも最高な全9曲!

SWANKYS - original swankys CD

3,080円

再入荷。 再発!85年レコーディング、96年にアナログでもリリースされ、またCDでもリリースされるもソールドアウト状態だった1枚がオリジナル同様KWRから2017年再発されました。 「マニアックになろうぜ!」の一声でスタートする"MANIAC"から、"BAD BRAIN"、"FIVE STAR"、"KNIFE"、"NO BONDAGE"など、『NEVER CAN EAT』LPとはかなり雰囲気の違う荒々しいレコーディングでこちらも最高な全9曲収録!

SWANKYS - last punk show 1988 CD

3,080円

再入荷 /LP/TAPE/VHSで当時リリースされていた、福岡でのラストライブとなった88年11月3日、博多DRUM Be-1福岡でのライブ、「LAST PUNK SHOW」! これまでのリリースとは違う録音ソースを使い、未収録だった「How Long Do You Give Me」、「Knife Will Not Open Because Of The Rust」、「Good Friends」、「FUCKER」、「Five Star」も加えたフルセット全15曲入りで2018年初のCD化。

SWANKYS - last show 1989 1.8 CD

3,080円

再入荷 / 当時カセットのみでリリースされていたレアなライブアルバム、平成がはじまった89年1月8日、新宿LOFTで当初の予定通り決行されたラストライブを収めた全14曲。 昭和が終わった世間の、温度が低く落ち着いた空気と、ライブハウスの熱気とのコントラストが垣間見れるドキュメントが全14曲収録されています。

GAI - best to steal it demo & live compilation 【History of Gai-The Swankys】 2xCD

3,960円

既にCD/LP化再発されている『DAMNATION』とは別内容、今回初めての再発となる幻の『DAMNATION 10 track version』を含む、GAIとTHE SWANKYSの貴重スタジオデモトラックDisc.1に、貴重ライブも加えた2枚組!

VA - PINCH AND OUCH! CD

2,960円

発売中!KUROやGAI、GESSらが参加した80's KYUSYU PUNKの名作オムニバス!オリジナルは85年にKPPからリリースされていた作品のオフィシャルCD化再発。 KUROの"MIDNIGHT BABY"/"HEY HEY HEY"をはじめGAIの"OPEN THE WINDOW"/"I LOVE YOU"またLYDIA CATSの前身にあたるGESSなど6バンド全15曲!定番!

GAI - damaging noise CD

3,080円

発売中! CONFUSEと肩を並べ、のちに再度SWANKYSに改名して活動していく80's博多ノイズコア!83年VIOLENT PARTYからの9曲入りTAPEがKINGS WORLDから2020年久々に再プレスされました。 GAIの音源史上特に荒々しくバイオレントでスピーディーなノイズコアをこの時点で叩きつけた全9曲収録。CONFUSEやSIEG HEILなど好きでこちら未聴の方は今回の再プレスをお見逃しなくー!"地獄に落ちた天使の金玉"はこちらに収録!

GAI - damnation CD

3,080円

発売中。 CONFUSEと肩を並べ、のちに再度SWANKYSに改名して活動していく80's博多ノイズコア!84年VIOLENT PARTYからの9曲入りTAPEがKINGS WORLDから2020年久々に再プレスされました。 『DAMAGING NOISE』よりも曲の輪郭がしっかりしていて、ノイジーなハードコアの中にバンド独特のキャッチネスも容易に感じられるサウンドで、その後のSWANKYSでもプレイされる楽曲も収録された全9曲! もちろんSWANKYS、CONFUSEなど一連の九州パンク好きはこちらも!

白(KURO) - hardcore damnation 2xCD

3,960円

再入荷 / CONFUSEやGAI、SWANKYSと同じく海外でも多大な人気を誇る"白(KURO)"! レアな1st Flexiや『WHO THE HELPLESS』8"EP、『FIRE』7"EPなど、17曲入りのDisc 1と、86年8月のライブもDisc 2に収録した全26トラック2枚組編集盤! 2019年KINGS WORLD RECORDSからのリリース。

GESS - suffer damage CD

1,900円

好評発売中! ダウンタウン・ストリートパンカー!佐世保にて83年結成、その後博多に拠点を移し活動、後のLYDIA CATSへと繋がるゲスの初期テープ音源がBLACK KONFLIKから初の再発CD化! 名作九州パンクコンピ『PINCH AND OUCH!』LPにも参加していたバンド。この初期テープではDISORDERやCHAOTIC DISCHORDなどに影響を受け、GAI、SIEG HEIL、CONFUSEなどと同じくノイズコアをプレイしている時期の貴重音源。

SPACE INVADERS - suck player CD

3,080円

発売中。 こちら2020年再プレス盤には、追加で3曲収録されてることが判明!『WATCH YOUR BREAK OUT!!』収録の"EASY WAY OUT"の別バージョンなど3曲が追加されています。

SPACE INVADERS - watch your break out!! CD

3,080円

発売中。 2020年再プレス盤には1曲ボーナス追加されていました!『SUICIDE PARTY』収録の"INVADER TREATMENT"のラガバージョン! こちらは3人体制のSPACE INVADERSののちに、SWANKYSのWatch氏ソロにより95年にレコーディングされた完結作的フルアルバム。アナログでも出ていた作品の2020年再プレス盤。人を食いまくった下劣なスペースインヴェーダーズワールド全開。

GODFREE HO - s/t CD

2,200円

結成から20年、そして一度もメンバーチェンジなく歩んできた高知暴走ハードコアGODFREE HOの1stフルアルバムにして初単独音源がデジパックCDにてリリース。 聖地CHAOTIC NOISEで22年3月に録音されたホヤホヤ音源。レッドゾーン突入するシャウトに、小細工なしの生々しいプロダクションを味方につけた暴走王国高知からのピュアFAST/POWER VIOLENCEの突風全20曲25分!