OVERSEAS

[ 並び順を変更 ]  ■新着順 ■価格順
TOZCOS - infernal JAPAN EDITION LP

トズコス! 2018年にAUSENCIAとともにJAPN TOURをおこなったカリフォルニア・サンタアナのスペイン語ロウハードコアパンクの2024年2ndアルバム! UK QCHQとUS TOXIC STATEからリリースされまして、今回入荷したのはただでさえ豪華なTOXIC STATEエディションに、DISCOS PELIGROSOSが歌詞和訳インサートと帯も付けた、80枚限定のJAPAN EDITION!

SILICOSIS - bocetos LP

メキシコのCintas Pepe2023年末ニューリリース! 以前より流通形態が変わったり円安や中南米からの送料とかで、1つ前のリリースOjo Por Ojo LPあたりから入荷手こずってますが、なんとか少し入荷しました。 2022年には1stアルバムも入荷していた南米チリのPUNK/POST PUNK、2ndアルバムです。

SILICOSIS - demasiado triste y atrapado... CD

発売中 / 南米チリの都市LOTAで活動するPOST PUNK! 2020年にTAPEリリースされたアルバムが、本国DISCULTURA DISCOS(ウチにもトートバッグが入荷してたお店)によって2022年CD化。 そしてVONDO氏運営のレーベルDISCOS PELIGROSOSによる国内流通にて入荷しました。

BOOTLICKER - window with no view 7"EP

先ごろ初のJAPAN TOURを終えたバンクーバーBCハードコア! そのツアーのためだけに250枚ほど限定リリースされた2024年新作6曲入り7"が入荷しました。 ジャケのモチーフだったり日本語表記だったりとエクスクルーシブな1枚でシルクスクリーンでグラデ刷り。 フック利きまくったレイジングなUS HARDCOREをDISCHARGEさせるブートリ印の全6曲、ファックヤー!

THE REBEL RIOT - to... dear comrade CD

2021年2月より軍事政権による圧政が続くミャンマー、その土地にて権力の網を搔い潜り活動を続けているTHE REBEL RIOTが今回も大阪のBRONZE FIST内HARIMAU ASIAより2024年10曲入りニューアルバムをリリース。 ブックレットとは別に歌詞の和訳やバンドを取り巻く状況(2024年4月15日時点)について綴られたインサートも付属します。

THE REBEL RIOT - one day CD

発売中 / BRONZE FIST RECORDS内のHarimau Asiaから7"をリリースしたミャンマー拠点のハードコアパンク、THE REBEL RIOT。戒厳令下の2021年夏に録音されたニューアルバムが日本盤CDとして、ボーナス2曲追加、そして歌詞の日本語訳に解説、中心メンバーへのインタビューも掲載で今回もHarimau Asiaから2021年12月発売。

NAILED DOWN - victory CD

キャンセルで1点あります。 RUPTUREのメンバー絡みのオージーハードコア!日本ハードコアフリークスの彼らが、福岡KINGS WORLD RECORDSに熱烈オファーを出してリリースが叶った99年レコーディング、7曲入りのミニアルバム(2000年リリース)。あまり流通していない作品です。

CRUELTY BOMB - atrocities demo TAPE

キャンセルで1本あります。 古くはJUTROからTUBERCULOSIS、DRAPETOMANIA、そして何よりBLAZING EYEのシンガーとして知られ、長きに渡ってLA DIY PUNKシーンに力を注ぐ男、Austin Delgadilloがボーカルで在籍しているLAハードコアニューバンドの2018年1st TAPE!

PLASTIC TONES - we'are all in this together 10"

*5/15 リリース. / 2024年4月に初来日、既に再来日熱望の声も多い印象のヘルシンキパンク/パワーポップ! そのツアーにあわせてリリース、会場で発売されていた5曲入り新作10"が入荷しました。VOX POPULIからのリリースで、豪華見開きスリーブに帯、インサートも付きます。

PLASTIC TONES - powerpop testament LP

LP再入荷 / 2022年に入荷していたMODEMや、ソロ名義でのTY ROXYとしてのLPも入荷していたTytti Rotoがボーカルで在籍する、ヘルシンキ・パワーポップ/パンクロック! 2023年1stフルアルバムがバンド自主レーベルPLASTIC RECORDSと、シングル時から注目していた津山VOX POPULIの共同にて出るべくして出ました。 こちら東洋化成にてプレスのアナログバージョン。対訳も載った歌詞インサートも付きます。

PLASTIC TONES - powerpop testament CD

CD再入荷! 2024年4月来日! 2022年に入荷していたMODEMや、ソロ名義でのTY ROXYとしてのLPも入荷していたTytti Rotoがボーカルで在籍する、ヘルシンキ・パワーポップ/パンクロック! 2023年1stフルアルバムがバンド自主レーベルPLASTIC RECORDSと、シングル時から注目していた津山VOX POPULIの共同にて出るべくして出ました。 こちら可愛い帯もついたCDバージョン。歌詞の対訳も載っています。

PLASTIC TONES - city/mother summer 7"EP

2019年末/20年初頭リリースの2曲入りシングルも再入荷しました。

PLASTIC TONES - wash me with love CD

こちらも再入荷! TY ROXYのTytti Rotoも在籍していますフィンランド・ヘルシンキの女性Vo. PUNK!2017年のCDです。 こちらのCDバージョンには本編6曲に、2017年の『The Eyes』7"、『More trouble』7"の5曲も追加したナイスな11曲収録です。7"の曲は、よりPOWER POP色が強いかなと思います。

MODEM - megalomania LP

PLASTIC TONES 10"と同時入荷です。そのPLASTIC TONESのボーカリストRotoと、FORESEENやKOHTI TUHOA、YLEISET SYYT等で文字通り活躍のギターヒーロー、VilleによるFINNISH SYNTHPOP DUO、モデムの2024年1stフルアルバムがリリース。自身のレーベルMODEM AGE RECORDSより。 帯付きの1stプレスはレーベルでもほぼ完売、2ndプレスは帯なしのようです。

MODEM - megalomania CD

CDバージョンも入荷しました。全8曲収録。 PLASTIC TONES 10"と同時入荷です。そのPLASTIC TONESのボーカリストRotoと、FORESEENやKOHTI TUHOA、YLEISET SYYT等で文字通り活躍のギターヒーロー、VilleによるFINNISH SYNTHPOP DUO、モデムの2024年1stフルアルバムがリリース。自身のレーベルMODEM AGE RECORDSより。

TY ROXY - 音楽

LPはリリース時に入荷していましたが、CDは今回が初入荷。 そしてCDには3曲ボーナストラックが追加された、全13曲入りとなってます。 PLASTIC TONESにも在籍するTytti Rotoによるソロプロジェクト"TY ROXY". 2021年後半にリリースされたこちら1stアルバムの、2023年CDバージョン。 ネオンで彩られた80's DISCO/SYNTH POPをヘルシンキのベッドルームで柔らかく涼しげに紡いだ全13曲の、音楽。

AIVOPROTEESI - pommisuoja LP

*裂けてはいませんがジャケ天面に1.5cmほど白いヒビがあります。予めご理解ください(少しお安くしてあります)。 発売中 / 80's FINNISH HC Comp、『YALTA HI-LIFE』LPに参加するも当時は目立った単独作品がなかったAIVOPROTEESIの、そのComp収録曲はもちろん、Compからカットされた2曲、そして82-85年の貴重デモ、リハ、ライブ音源から選りすぐった全31曲が2022年オフィシャル編集盤リリース!

AUS - der schone schein 7"EP

これまでに2枚のアルバムをSTATIC AGEからリリースしているベルリン現行ポストパンク急先鋒、AUS.『Der Schone Schein (美しい輝き) 』と題された、アポカリプス・サウンドの3曲入りEPを2024年STATIC AGEと日本のMOUSEからリリース。MOUSEハンドリング分には日本語表記のアディショナルステッカーが付きます。 ちなみにSTATIC AGE分は既にレーベルソールドアウト。

AUS - s/t (xerox edition) LP

発売中 / 2024年春にはSTATIC AGEとMOUSEから7"もリリースするベルリンPOST PUNK、AUSの2018年1st LP。 すでにレーベルソールドアウト状態なのですが、「ゼロックスエディションが少しあるよ!」とのことで再入荷しました。言ってしまえば盤が少し残っていて、コピーしたジャケとインサートを付けたという仕様です。なのでジャケが少し寸足らずになっています。

VAXINE - disc-ography blues! CD

SAD BOYS、EXTENDED HELLのMikeや、SUBVERSIVE RITE、VIVID SEKTのAnyaと、過去にも日本でプレイしたことのあるメンバーが在籍しているNYC HARDCORE PUNK、VAXINE! EL ZINE Vol.65でも特集されていたVAXINEが2024年5月にJAPAN TOURを敢行、それにあわせてVondo氏のDISCOS PELIGROSOSからリリースされる25曲入りCD!リリースほやほやの1st LPに1st 7"、さらに2019年デモも収録。

IRREAL - discografia CD

再入荷 / DESTINO FINALやBARCELONAでの来日でもおなじみのTeteをはじめ、ULTRA、ALGARA、そしてスペインに移住したMUROのメンバーも在籍するバルセロナからのロウハードコアパンク! 2024年3月の来日に合わせて、招聘元であるVONDO氏によるDISCOS PELIGROSOSから3つの音源をまとめた全22曲ディスコグラフィーCDがリリース。

DEVIATED INSTINCT - as the crow flies -collected recordings 2012/17 CD

2010年代に入り再び音源をリリースしているUK TERMINAL FILTH STENCH CRUST、DEVIATED INSTINCT! そのD.INSTINCTが復活後これまでにリリースした楽曲15曲をまとめて2024年初のCD化。

SPECTRES - presence LP

2007年WHISPER IN DARKNESSからの1st 7"以降、各種アルバム、シングルと入荷しているバンクーバー拠点のSPECTRES、コンスタントに作品を届けてくれますが2024年5thアルバム、到着です。 2021年の『HINDSIGHT』は過去曲と未発表に新曲2曲を加えた内容だったので、純粋なフルアルバムとしては2020年の『NOSTALGIA』以来。

SPECTRES - presence CD

こちらジュエルケース仕様のCDバージョンもあわせて入荷です。全11曲収録。 2007年WHISPER IN DARKNESSからの1st 7"以降、各種アルバム、シングルと入荷しているバンクーバー拠点のSPECTRES、コンスタントに作品を届けてくれますが2024年5thアルバム、到着です。 2021年の『HINDSIGHT』は過去曲と未発表に新曲2曲を加えた内容だったので、純粋なフルアルバムとしては2020年の『NOSTALGIA』以来。

SPECTRES - hindsight CD

再入荷 / ジュエルケースのCDバージョンもあわせてリリースされました。アナログとおなじく全12曲。カナダのARTOFFACT RECORDSから。

SPECTRES - Nostalgia CD

再入荷。こちらジュエルケース仕様のCDバージョン。

SPECTRES - utopia CD

再入荷 / 2004年にカナダ・バンクーバーにて結成、今よりまだPOST PUNKスタイルのバンドが多くなかった時点からポートランドのDeathchargeらとともにその土壌を再び耕した存在、SPECTRESの過去3アルバムがリマスタリング完了、初めてCD化されました。

SPECTRES - nothing to nowhere CD

再入荷 / 2004年にカナダ・バンクーバーにて結成、今よりまだPOST PUNKスタイルのバンドが多くなかった時点からポートランドのDeathchargeらとともにその土壌を再び耕した存在、SPECTRESの過去3アルバムがリマスタリング完了、初めてCD化されました。

SPECTRES - last days CD

CD再入荷/ 2004年にカナダ・バンクーバーにて結成、今よりまだPOST PUNKスタイルのバンドが多くなかった時点からポートランドのDeathchargeらとともにその土壌を再び耕した存在、SPECTRESの過去3アルバムがリマスタリング完了、初めてCD化されました。

NOUVEAUX - s/t LP

発売中 / SPECTRESのフロントマンBrian と、同じくSPECTRESのNathan、そしてMichelle SmolnickiによるバンクーバーSYNTH POPユニット、2022年1stアルバムをリリース。 基本Michelleがメインでボーカルをとり、RIKIや(共演もしているようです)NUOVO TESTAMENTOなど、パンクスによる近年のSYNTHPOP/NEW WAVEや、『NOSTALGIA』LP以降のSPECTRESのファンに強くおすすめのニューバンドです。

NUOVO TESTAMENTO - NEW EARTH BLUE VINYL LP

発売中 / 2021年リリースアルバム、カラービニールで2022年追加プレス完成しました。こちらはキュラソーブルーと名付けられた爽やかなブルービニール。

NUOVO TESTAMENTO - NEW EARTH PINK VINYL LP

発売中。 2021年リリースアルバム、カラービニールで2022年追加プレス完成しました。こちらもカクテルのようなピンクビニール。プレス数はブルーと同じなのでお好みで。 SHEER MAGとしても来日、TORSO、MORPHEME、TERREMOTO他でも活動するドラマーGiacomoや、CRIMSON SCARLETのシンガーChelsey、そしてHORROR VACUIのAndreaによるNEW WAVE/POST PUNK、2021年1stフルアルバムをイタリアのAVANT!からリリース。

NUOVO TESTAMENTO - NEW EARTH CD

300枚プレスのデジパックCDも発売中。 SHEER MAGとしても来日、TORSO、MORPHEME、TERREMOTO他でも活動するドラマーGiacomoや、CRIMSON SCARLETのシンガーChelsey、そしてHORRO VACUIのAndreaによるNEW WAVE/POST PUNK、2021年1stフルアルバム。

DIALL - s/t 7"EP

UKニューカッスル拠点、これまでにも数本TAPEリリースを重ねていたようすのDIALL、初の7"フォーマットを2023年後半、UKのレーベルCREW CUTSからリリース。 POPWIGやQCHQからリリースしているBIBやBIBメンバーがやっていたSHAVED WOMEN、IRON LUNG RECORDSのGAG、そしてS.H.I.T.やSPYなど、ハードコア・パラレルワールドをストンプするような2010年以降の危険なバンド群の匂いがプンプンのグルーミー・グルーヴィーハードコアが全6曲収録です。

COLLISION - s/t 2nd PRESS 7"EP

2ndプレスで再入荷!今回はカラービニールになっています。 スペインはバレンシア拠点のハードコアバンド、2022年後半リリースの1st 7"がUKのレーベルCREW CUTSよりリリース。

GIMIC - defer to hate 7"EP

NEW HARDCORE PUNK from BRISTOL UK! 見たところJUDY AND THE JERKSとツアーを行ったりBAD BREEDINGやSUBUDED、C.H.E.W.など当店でもなじみのあるバンドとも共演しているギミック、ちょうど先ごろ新しい7"も発表されましたがこちらその前にリリースされた、2023年後半の1st 7"です。

FIEND - nothing to say / i just wanna 7"FLEXI + WIGGIN OUT #3 ZINE

以前にVol.2が入荷していたUKプリマスから発行のハードコアZINE、こちら2023年に発行されたVol.3で、アイルランドハードコアFIENDの2曲入りFLEXIが付属した豪華仕様です。 FLEXIに収録されたアイルランドのFIENDは2016年頃から活動のバンド。2018年には1st単独7"を出しています。

THE SPIKY TOPS - let's go! pogo! 7"EP

THE ERECTiONS. 、THE DISCLAPTIESの新譜とあわせて入荷。同じくJOE POGO RECORDSからリリースとなるニュージャージー拠点、あのBLANKS77のメンバーも在籍というニューバンドの2024年1st 7"! THE ERECTIONSのNaka-chin氏が"JOE POGO RECORDS JP"として日本国内の流通を引き受け、そちらより入荷しました。 こちらのハンドリング分は100枚程度とのことなのでお早めに。

FLOWER - heel of the next 7"EP

2023年に来日したPEOPLE'S TEMPLEのメンバーも在籍、注目を集めているNYC ANARCHO CRUST! 2023年には初のレコードリリースとなったアルバムをリリースしたフラワーのこちら2024年最新作、2曲入り7"をバンド自らのPEACE OF MINDとフランスのFIGHT FOR YOUR MINDからリリース。今回入荷分はP.O.Mハンドリング分で、インナースリーブにレーベル名が手書き/ナンバリングも入れられています。

FLOWER - hardly a dream LP

2023年に来日したPEOPLE'S TEMPLEのメンバーも在籍、注目を集めているNYC ANARCHO CRUST! こちらバンド初のレコードリリースとなった2023年、PROFANE EXISTENCEからの1stアルバム。昨年にNYCの知人に発送お願いしててそのまま宙ぶらりんになっていましたがようやく入荷しました。

POU - dimonis LP

バンドは既に活動していないと思いますが、少し再入荷しました。 ORDEN MUNDIALのメンバー2人も在籍する、マヨルカ島ハードコアパンク、2017年METADONAからリリースの8曲入りLP。シルクスクリーンジャケです。 ORDEN MUNDIALのメンバー在籍ですが、打って変わって曲が遅い!すごく遅い!

MISERY - the early years LP

今も根強いというか、クラシックな存在となっているUSミネアポリスのダーティー・メタルクラストバスタード! 彼らの初期スタジオ・シングルをまとめた編集盤が2023年Agipunkよりリイシューされました。 もともと2000年ころに、メンバー写真のジャケで出ていた編集盤で、バンド初期の89年から96年までの7"、split 7"を各種収録(YOUR LEADERS WERE LYING! 7"はライブEPのため未収録)。

DISFEAR - everyday slaughter LP

ex - ANTI-BOFORS! WOLFBRIGADEなんかとタメはるSWEDISH HARDCORE! DISTORTION RECORDSからの1stアルバム『SOUL SCARS』に次いでリリースされたKRON-Hからの97年2ndアルバムが、2023年初のリイシュー。ドイツLA FAMILIA、アメリカHAVOC、そして自身のDISFEAR RECORDSからの共同リリース。ゲートフォールドスリーブ仕様です。

REMAINS OF THE DAY - hanging on rebellion CD

再入荷 / HELLSHOCK、LEBENDEN TOTENのドラマーKeithや、同じくHELLSHOCKやTHE ESTRANGEDでも活動するベーシストDerekらが2000年代初頭にやっていたREMAINS OF THE DAYの2003年2ndアルバム。近年ジャケを変えてアナログ再発されていますが、こちらはリリース当時のCDバージョンです。

WOLFBRIGADE - comalive (2018 EDITION) LP

再入荷! A.CIMEXのjonssonが在籍していたWOLFPACKを母体とするSwedish Hardcore代表格!2008年作アルバムがリリース10周年エディションとしてNCR COMPANY、La Familia、HAVOCからリマスターされ再びリリース。DISCHARGEからPOISON IDEA、TRAGEDYなどをブレンドさせたような、辺り一面焦土と化すスケールのデカいBRUTAL D-BEAT HC全14曲収録! レッドビニールで、ANTI CIMEX風ハイプステッカーもナイスです。

CANAL IRREAL - someone else's dance LP

LOS CRUDOS/LIMP WRIST等でのバンド活動を越えてアメリカンハードコアの重要人物であるMartin Sorrondeguyがボーカルをつとめ、SIN ORDENのメンバーらがバックを固めるUSシカゴからのCANAL IRREAL。 1st LPがスマッシュヒットでしたが今回もBEACH IMPEDIMENTからとなる2024年2nd LPがこちら。 マーチンデザインの8Pブックレットつき。

BIRTH RITUAL - hell CD

結成20年を越える札幌WITCHING METAL PUNK! ここ最近まで、5年ほどライブ活動を行えていなかったようですが、音源も久々となる2023年後半録音の3曲約13分のCDをBLACK KONFLIKから。 2024年3月リリース。

ZORN - s/t CD

1st LPは当店未入荷でしたが、それ以前の初期TAPEや7"が入荷していた、USフィラデルフィア・メタルパンク! 2017年から2023年までの彼らの全トラックをコンパイルしたCDが、2024年BLACK KONFLIKからリリース。

DISORDER - live in tokyo 2002 CD

*3/20 リリース. / BREAK THE RECORDS 2024年春ニューリリース. ご存知UK BRISTOL NOISECORE、 ディスオーダーの2002年JAPAN TOURでの東京公演を収めた全18曲の初出しライブアルバム!ジャケは彼らの盟友でもあるSTAGNATION/CのAzusa氏による描き下ろし。

SHEER MAG - playing favorites LP

USフィラデルフィアからの完全無欠のロックンロールにしてパンクロック、シアーマグみんな待ってた3rdフルアルバムがUS THIRDMAN RECORDSから2024年リリース。バンドのトレードマークであるパワフルでソウルフル、甘酸っぱいTinaのボーカルにますます豊潤に実ったROCK'N'ROLL、GARAGE ROCK、PUNK、POWERPOPを汗と埃が染みついた地下のライブハウスから煌びやかなコンサートホールまで地続きに鳴らす全11曲のPlaying Favoritesが聴けば聴くほど。