OVERSEAS:7'ep

[ 並び順を変更 ]  ■新着順   ■価格順
BOOTLICKER - window with no view 7"EP

1,100円

先ごろ初のJAPAN TOURを終えたバンクーバーBCハードコア! そのツアーのためだけに250枚ほど限定リリースされた2024年新作6曲入り7"が入荷しました。 ジャケのモチーフだったり日本語表記だったりとエクスクルーシブな1枚でシルクスクリーンでグラデ刷り。 フック利きまくったレイジングなUS HARDCOREをDISCHARGEさせるブートリ印の全6曲、ファックヤー!

PLASTIC TONES - city/mother summer 7"EP

1,200円

2019年末/20年初頭リリースの2曲入りシングルも再入荷しました。

AUS - der schone schein 7"EP

1,500円

これまでに2枚のアルバムをSTATIC AGEからリリースしているベルリン現行ポストパンク急先鋒、AUS.『Der Schone Schein (美しい輝き) 』と題された、アポカリプス・サウンドの3曲入りEPを2024年STATIC AGEと日本のMOUSEからリリース。MOUSEハンドリング分には日本語表記のアディショナルステッカーが付きます。 ちなみにSTATIC AGE分は既にレーベルソールドアウト。

DIALL - s/t 7"EP

1,760円

UKニューカッスル拠点、これまでにも数本TAPEリリースを重ねていたようすのDIALL、初の7"フォーマットを2023年後半、UKのレーベルCREW CUTSからリリース。 POPWIGやQCHQからリリースしているBIBやBIBメンバーがやっていたSHAVED WOMEN、IRON LUNG RECORDSのGAG、そしてS.H.I.T.やSPYなど、ハードコア・パラレルワールドをストンプするような2010年以降の危険なバンド群の匂いがプンプンのグルーミー・グルーヴィーハードコアが全6曲収録です。

COLLISION - s/t 2nd PRESS 7"EP

1,760円

2ndプレスで再入荷!今回はカラービニールになっています。 スペインはバレンシア拠点のハードコアバンド、2022年後半リリースの1st 7"がUKのレーベルCREW CUTSよりリリース。

GIMIC - defer to hate 7"EP

1,760円

NEW HARDCORE PUNK from BRISTOL UK! 見たところJUDY AND THE JERKSとツアーを行ったりBAD BREEDINGやSUBUDED、C.H.E.W.など当店でもなじみのあるバンドとも共演しているギミック、ちょうど先ごろ新しい7"も発表されましたがこちらその前にリリースされた、2023年後半の1st 7"です。

FIEND - nothing to say / i just wanna 7"FLEXI + WIGGIN OUT #3 ZINE

1,760円

以前にVol.2が入荷していたUKプリマスから発行のハードコアZINE、こちら2023年に発行されたVol.3で、アイルランドハードコアFIENDの2曲入りFLEXIが付属した豪華仕様です。 FLEXIに収録されたアイルランドのFIENDは2016年頃から活動のバンド。2018年には1st単独7"を出しています。

THE SPIKY TOPS - let's go! pogo! 7"EP

1,760円

THE ERECTiONS. 、THE DISCLAPTIESの新譜とあわせて入荷。同じくJOE POGO RECORDSからリリースとなるニュージャージー拠点、あのBLANKS77のメンバーも在籍というニューバンドの2024年1st 7"! THE ERECTIONSのNaka-chin氏が"JOE POGO RECORDS JP"として日本国内の流通を引き受け、そちらより入荷しました。 こちらのハンドリング分は100枚程度とのことなのでお早めに。

FLOWER - heel of the next 7"EP

1,650円

2023年に来日したPEOPLE'S TEMPLEのメンバーも在籍、注目を集めているNYC ANARCHO CRUST! 2023年には初のレコードリリースとなったアルバムをリリースしたフラワーのこちら2024年最新作、2曲入り7"をバンド自らのPEACE OF MINDとフランスのFIGHT FOR YOUR MINDからリリース。今回入荷分はP.O.Mハンドリング分で、インナースリーブにレーベル名が手書き/ナンバリングも入れられています。

1981 - what should we do with the ones who don't feel the same? 7"EP

1,200円

再入荷 / 来日やリリースなどで津山VOX POPULIをはじめここ日本とも交流の深いフィンランドのサッドアナーコ、1981久々の新作シングルが2023年リリース、VOX POPULIによる国内流通で入荷です。

GIZON BERRIA - s/t 7"EP

1,760円

LA VIDA ES UN MUSより2023年末リリース、スペイン・バスク地方の神秘的かつ原始的なるワンマンバンドの5曲入り1st 7"が300枚プレスにて。 GISMなど日本のハードコアパンク、メタルコアに影響を受けたサウンドながら、それらのバンドへのメタル側からのアプローチというより、ノイズ/パンク側からのアプローチを感じるオカルト、デモニッシュ、プリミティブなロウハードコア全5曲収録。バンドの世界観が表された折りたたみ両面インサートも付属します。

TAQBIR - victory belongs to those who fight for... 7"EP

1,760円

再入荷しました。 2021年2月にデジタルリリースされ、耳の早い人々の間で話題にあがっていた、モロッコ拠点というハードコアパンクのおそらく初音源が、LA VIDA ES UN MUSから7"としてフィジカルリリース。

FUTURA - v 7"EP

1,650円

VONDOによるレーベルDISCOS PELIGROSOSから2020年までの編集盤もリリースされていておなじみのLA拠点女性Vo.HARDCORE PUNK、フュチューラ! 2024年新作7"はスペインのDISCOS ENFERMOSからリリースです。

YAMBAG - strength in nightmares 7"EP

1,800円

少数再入荷! そして2024年驚きの来日決定!OOPSのチッヒーくんが「ここまで好きになった海外のバンド久々かも!」と興奮しておりました、USクリーブランドエリアからのハードコア! 2020年に1st LPを出していた(未入荷でした)YAMBAGの2022年1st 7"epです!

PURA MANIA - extranos casos de la vida real 7"EP

1,500円

ちょうど10年ほど前に、当店推しのAbraham Diazによるジャケで7"を2枚同時リリースしていたので記憶にある方も多いはず、そしてSPECTRESのZachも在籍するバンクーバーパンクスが久々の7"を2024年リリース。 DISCOS PELIGROSOS (JP)、ROACHLEG (NYC)、CVRecs(MEXICO)の3レーベル共同リリース。スクリーンプリントのポケットスリーブでインサートつき!

REGIMEN DE TERROR - s/t 7"EP

1,980円

REALIDADで活動したメンバー在籍、スペインはバスク自治州を拠点とするバンドの2023年2nd 7"はLA VIDA ES UN MUSとROACHLEG RECORDSから共同リリース。 今回もモダンな要素は一切皆無、いや初期DISCHARGEでももうちょいモダンだったはず。贅肉ゼロな削ぎ削ぎプレーンタイプのD-BEAT RAW PUNK全7曲です。 JACKY CRUST WARが一瞬やっていたREALITIES OF WARなんかを彷彿とさせます!

SLANT - vain attempt 7"EP

1,650円

2022年追加プレスされたようで再入荷しました。 黒盤で、今回はジャケ裏の取り出し口にダイカットがまた施されています。

G.A.Z.E - living the life 7"EP

1,430円

2021年の1st TAPEが当時入荷していたフィンランド・ヘルシンキ拠点で日本ハードコアインフルエンスなバンド、G.A.Z.Eの21年末録音の1st 7"! 旅行中のメンバーが持ってきはりました。裏ジャケにはスレが見られますが、オマケでバッジどちらか1つが付きます。

STILETTO - only death 7"EP

1,380円

先ごろ来日したSIALのメンバーでもあるZafranによるレーベル4490 RECORDS。これまでにもRAPPA/LIFELOCK splitやDAILY RITUALなどリリースしてますが、2024年1月にリリースするのがこちら、同じく来日したFUSEやIRON LUNG RECORDSからのリリースでも知られるDOLDREYやZODDメンバーらによるバンドの1st 7"!

MURO - imperio en ascenso 7"FLEXI

1,600円

ムロー! 南米コロンビアのパンクシティ、ボゴタの近年のシーンを世界に知らしめた急先鋒! 最高な単独アルバムもこれまでに2枚出していますが、リリース予定の3枚目のアルバムからの2曲を500枚限定で片面7"FLEXI化。クロアチアDOOMTOWN RECORDS内のAUTSAJDER PRODUKCIJAから。

MIZERIJA - s/t 7"EP

1,800円

"これは新たな暗黒時代のためにアップデートされた、有刺鉄線に包まれたアナーコ・ポップだ!" とはリリース元のクロアチアDOOMTOWN RECORDS談ですが、そのクロアチア拠点の3人組PUNK/ANARCHO PUNK、全5曲入り7"epがこちら。

TRAIDORA - un cuerpo trans lleno de odio 7"EP

1,980円

自身のレーベルからの50本限定TAPEも入荷していましたが、同レーベルとスペインのMETADONA RECORDS、そしてNYのROCK SVB DISCOSから共同で7"VINYLリリースされました。 ROCK SVB DISCOS特製のバンドステッカー&バッジがおまけでつきます。 もともと南米チリのパンクコミュニティにて活動していたEva LがUKロンドンに移住、近頃始動させたという"ONE WOMAN PUNK"BAND"、TRAIDORAの2023年1st音源。

NO FUCKER - tombs 7"EP

1,500円

still make giant boner for D-BEAT! DISCLOSE Kawakami氏とも交流が深く、2000年代にはそのDISCLOSEともsplit 7"を出していたNY D-BEATバカ一代、ノーファッカーが帰ってきた!

SECRETORS - comparing missile size Vol.1 7"EP

1,650円

NYCのROACHLEG RECORDSのオーナーをフロントに、WARTHOGのボーカルChrisがベース、そしてINSTITUTEのボーカルでGLUEではドラムだったMosesもこちらではドラムで在籍するNYC HYBRID RAW PUNK! 以前にも今回と同じくROACHLEGから7"FLEXIを出していましたが、2023年6曲入り新作7"をリリース! 4つ折りミニポスター型インサート付属。

DISORDER - same shit same shovel 7"EP

1,430円

UK BRISTOL NOISECOREオリジネイター! 2023年4曲入り7"を近年彼らの国内盤をリリースするSTRONG MIND JAPANからリリース。 これぞ!なアートワークのジャケ、裏面のDISORDERらしい歌詞テキスト、そしてストレートなメッセージとブリブリのノイズパンクで変わらぬDISORDER節をぶちまける全4曲収録。

FALSA LUZ - s/t 7"EP

1,280円

RAKTAやCADAVER EM TRANSEなど当店でも馴染みのあるバンドとも交流の深い人物らによるブラジルからのニューバンドの2022年リリース1st 7"がこちら。 もLo-FiなBLACK METALの影響が色濃い殺伐荒涼としたプリミティヴ・ブラックメタルパンク全4曲収録。

DEFIANCE - johny was a soldier 7"EP

800円

発売中。 PORTLAND PUNXベテラン!HG FACTから2010年リリース、日本オンリー500枚プレスの7"ep。 DETESTATIONやSEVERED HEAD OF STATE、その他様々なバンド遍歴を持つ敏腕ベーシスト、Kellyも復帰しての2008年冬レコーディング作。

PESADILLA - nueva dictadura ONE SIDED 7"FLEXI

1,100円

LOS CRUDOSのアイコニックなアルバムアートワークなどで知られるネイランプが主宰のDISCOS HUAYNO AMARGOリリース作品が入荷。こちらネイランプも交流が深いチリはサンチャゴからのロウハードコアパンクの3曲入り片面FLEXI。2021年にリリースされていた作品です。

HWANZA - demo 7"EP

1,320円

LOS CRUDOSのアイコニックなアルバムアートワークなどで知られるネイランプが主宰のDISCOS HUAYNO AMARGOリリース作品が入荷。 こちらは韓国ソウル拠点のUSHCスタイルバンド、HWANZAの2019年デモを2021年頃に7"化したもの。 2019年当時にはSCUMRAID/SLANTのドンウらによるレーベルMYDY Recordsからのカセットバージョンが入荷していました。レコーディング&ミックスはSLANTのGarrettが担当しています。

HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS - 2022 7"EP

1,650円

NYC TOXIC STATE RECORDSニューリリース! 来日もしててNYC PUNKの中でも特に人気のハンクウッドアンドザハマーヘッズ。もともとTAPEフォーマットで少しリリースされていた2曲が2022年後半にTOXIC STATEから7"化。色々あって2023年無事入荷しました。 ロックンロールの情念と爆発力をゼロ地点からやはり鳴らし続ける全2曲収録。 ライム系のクリアビニールでTOXIC STATE謹製シルクスクリーンスリーブ。インサートも付きます。

HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS - USE ME 7"EP

1,380円

レーベル在庫切れ中ですが当店まだあります。 家に戻れ家にいろと予言した彼らがそして"USE ME"と叫ぶハンクウッドアンドザハマーヘッズ、2020年TOXIC STATEからの2020年皆が待った7"ep。パンクロックの進化の過程に立ち会えるのは現代の自分だけ。ゼロ地点から鳴り響く爆音のレベルミュージック全4曲。

FACTORY CITY CHILDREN - s/t 7"EP

1,650円

NYC TOXIC STATE RECORDS 2023年ニューリリース! WARTHOGをはじめDAWN OF HUMANS等々、多くのNYC PUNKに関わるMateoによるソロプロジェクト、FCCが先にTAPEでリリースしていた5曲入り作品を初レコード化。 もちろん今回もTOXIC STATE謹製のシルクスクリーンスリーブ仕様で、リソグラフインサートも付属します。

WARTHOG - s/t (2022/5th/T.S盤) GREEN VINYL 7"EP

1,650円

発売中! 本国アメリカだけにとどまらず世界で人気のNYC HARDCORE PUNK! 2022年リリースの5th 7"。UKはSTATIC SHOCK RECORDSからですがご当地NYCのTOXIC STATE RECORDS盤での入荷です。

INDRE KRIG - 6 track (REPRESS) 7"EP

1,650円

ジャケのオレンジ部分が青になるなど少し仕様が変わって追加プレスされ再入荷しました! K-TOWN ADULT CRASHニューリリース。以前にデモも入荷していたINDRE KRIGの2022年1st 7"。

ENZYME - abuse of power 7"ep

1,100円

発売中 / /HUMAN WARHEAD/人間核弾頭と言う危険な異名をここ日本でも轟かせるYEAPが新たに始動させたメルボルンクラストパンク新鋭!1stシングルを、CRUST WARと、YEAP自身によるHARDCORE VICTIMとの合作でリリース!

ENZYME - piss on authority 7"ep

1,100円

発売中 / 2017年春に1st 7"epをリリースしたENZYME、その7"epと同セッションでレコーディングされた5曲が今回もCRUST WARとENZYMEではギターで在籍するex-PISSCHRIST, KROMOSOMのボーカリストYeapによるHARDCORE VICTIMから合作リリース!

TIIKERI - punk on rakkaus (US盤) 7"EP

1,650円

今年VOX POPULI他から1st LPもリリースした、フィンランド・トゥルクパンクロック!それ以前に250枚プレスでリリースされていたデビュー7"が、アメリカのGENERAL SPEECHから少し仕様を変えて再発されました。 オリジナル盤は白レーベルにマジックで手書きというフィンパンマナーに乗っ取った仕様でしたが、メンバーじゃないのに手書きするのも変でしょうから今回は印刷になっています。ミニブックレットは今回も付属!

INYECCION - vicio 7"EP

1,200円

名古屋のA-Z Recordsと、スペインのDISCOS ENFERMOSから2023年9月、2タイトル共同リリース! こちらアルゼンチンFARMACOのVo.Cromi(現在はバルセロナ在住)が、チリ拠点のメンバーと結成した南米プリミティブ・ロウハードコアパンカー! 2022年には1st LPも入荷していましたが、こちらも2021年チリのテムコで録音された4曲が7"リリース。

GLAAS - cruel heart, cold summer 7"EP

1,650円

1st LPも今回と同じくUK STATIC SHOCKからだった、ベルリンを拠点とする5人組GLAASの2023年4曲入り7"ep. 先ころSTATIC AGEから7"も出したYFORYのメンバーも在籍。1st LP以降若干のメンバーチェンジもあったようです。シンセ含む5人組による、初期DIATにも通じるアンニュイなNEW WAVE/POST PUNKとPUNK ROCKの土臭い攻撃性、表裏一体の全4曲収録。

SIAL - sangkar 7"EP

1,760円

再入荷!DISTORT SINGAPORE! シンガポールの女性Vo NOISE HARDCORE PUNK、2023年新作7"は今回もLA VIDA ES UN MUSから。

RATA NEGRA - bien triste 7"EP

1,760円

MISS ESPANAとあわせて入荷、出ましたマドリッドのうたう黒ネズミ!2023年3rd 7"が今回もLA VIDA ES UN MUSより。 トレードマークである、Juanitaのメランコリックなベールを纏った伸びやかなスペイン語ボーカルにシンプル&気持ちよく決まる演奏のSide A、そしてより緩やかに流れていくSide Bと、シングル映えするさすがの2曲を収録。インサートも付きます。

GUINA - que justicia? 7"EP

1,760円

出たよ!PUNK AND DESTROYがひっそり注目していたチリはコンセプシオンのプリミティブ・パンクロック/ハードコア、GUINAの2023年1st 7"が同郷のレーベル/ショップDISCULTURAからシルクスクリーンジャケにてリリース! 昨年数か所で僕が「中南米のバンドのTAPEを国内盤としてリリース予定」と言っていたのが実はGUINAの、この1st 7"以前に出ている1st TAPEのことでした。

PINEN - nicolasa quintreman 7"EP

1,760円

FIRMEZA 10で活動したメンバーも在籍、そして2015年の1st 7"が衝撃的だった、スペインのプリミティブハードコアデュオ! レコードとしては3枚目となる7"を2023年リリースしてくれました。 BELGRADOのPatもEL ZINEのインタビューで語っていた、バルセロナのLOS BLOQUES FANTASMAにて録音。荒れ狂う天然ノイズなギターにビッシャビシャのビートをしばきながら憤怒のボーカルを浴びせるドラム!

NOXEEMA - s/t 7"EP+DOWNLOAD

1,100円

再入荷 / MULLTUTE、LAVENDER HEXのArndtによるベルリン拠点のレーベル"..." (ドット3つ)からの新作、US PORTLANDのPUNK ROCK1st 7"epです。 地元ではMr.WRONGなんかとも共演しているようす。古くからの友人らによって結成されたということで、いい意味で着飾らないローカルバンドらしさのある快活な女性Vo PUNK/POST PUNKに仕上がっています。 シルクスクリーンジャケで、全8曲収録。ダウンロードコードもつきます。

SLAN - skiter i allt 7"EP

1,650円

GBG PUNK NOW! ということでスウェーデンはヨーテボリ(GBG)を拠点とするRAW HARDCORE PUNKが2022年に録音し、地元のレーベルFLYKTSODAからリリースしていた7"が、USノースキャロライナのレーベルBUNKER PUNKS DISCS&TAPESから北米盤として再リリース。

POISON RUIN - not today, not today 7"EP

1,760円

2本のTAPEをまとめたLPが当店に入荷していて、気付けばそれがRELAPSEから再発されて、加えて1stアルバムもRELAPSEからという存在なUSフィラデルフィアのPOISON RUIN。こちらは2022年後半リリース3曲入り7"の、DOOMTOWN RECORDSからのEU盤です。

FALLING DOWN / MAN VS MAN - destroy justice split 7"EP

1,650円

2023年CREW FOR LIFEリリース、東京&大阪HARDCORE split! こちらは200枚プレスの7"アナログバージョン。

1981 - acts of rebellion 7"EP

1,200円

発売中 / フィンランド・トゥルクのサッド・メロディックアナーコ、1981が久々となる2019年作7"epをリリース。 8ページのブックレット型スリーブはChumbawambaの1st 7"へのオマージュかな? 今回も女性/男性ボーカルの囁きにも似た、世界中のそれと同じ大きさの悲哀を帯びたメロディーと、優しく紡がれる各パートの演奏にはしかし大いなる強さを内包した全3曲収録。

JAIL - stolen commissary razor 7"EP

1,980円

もともとBITCHY WITCHというレーベル名で、そこからSANGREAL RECORDSと改名したアメリカメタルパンク危険地帯デトロイトのレーベルからのニューリリース。そのデトロイトからのニューバンドの2023年4曲入り7"EPです。300枚プレス。 同レーベルと交流の深い高円寺BOYによる国内配給にて当店にも少し入荷しました。

YFORY - s/t 7"EP

1,760円

DIATではボーカルをつとめるOntonや、BARCELONAのギターRamonらが在籍、そしてGOOD THROBではベースのBryonyがこちらではボーカルをとるインターナショナル・ニューバンドの2023年1st 7"がベルリンSTATIC AGEからリリース。