QUESTIONS AND ANSWERS - tell us the truth 7"EP+DOWNLOAD

販売価格

1,080円

QAA!東京を拠点に活動している5人組UK80'sスタイル、QUESTIONS AND ANSWERSの2018年7"ep、POGO77からリリース。
音の鳴り、曲、ボーカルのアクセントと唄い回しは80's UK PUNK/Oi!からの、そしてそれに影響を受けた日本のバンドの流れを汲んだ、何かに掻き立てられるようにして希望と悲哀が汗とともに輝く全4曲収録。
歌詞と、歌詞の日本語バージョン、メンバー写真が載ったポスタースリーブ仕様。ダウンロードコードもつきます!


+++++++++++++++++++++++++++++
QUESTIONS AND ANSWERSのブランニュー4曲入りEP。彼らの得意とする湿り気を帯びたストレートなパンクロックは相変わらず健在だし、QAAを語るにあたって「UK80's」「SHAM69」というキーワードは避けては通れないが、それを恐れ多くも真正面から受け止めて1曲目は「Tell Us The Truth」という曲名で勝負してきた。これがどこから切っても「男らしく、切ない」フレーズのオンパレード。いきなり目頭熱くなっちゃたよ〜。
続く2曲目は同じく「SHAM69」の曲名からいただいたバンド名を、さらにまた堂々と曲名にした「QUESTIONS AND ANSWERS」。キャッチーで力強くドライヴするギターはPROFESSIONALSを彷彿させ何ともカッコいい。そしてツボを押さえたコーラスが印象的な3曲目「Skinhead-town」は、意外にもTHE BLOODが頭をよぎるというセンスの良さを発揮。疾走感と哀愁が入り混じるラスト4曲目の「Rights And Duties」では、隙間なく練り込まれたメロディーラインが何とも言えず素晴らしい出来だ。前作のEP、VAの勢いはそのままに、今作はさらに多彩さが加わり、ただ「UK 80'S」をなぞっているアーカイヴバンドではない事が難なく証明された1枚だと思う。
現在の順調なバンド活動が音に繁栄されている充実した内容の4曲だが、もっと聴きたいと思わせる4曲。早くフルアルバムをリリースしてもらいたいバンドの筆頭である。
YOSSY (NEVERTRUST)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



POGO77RECORDS企画OLD PUNKS 激闘市街戦
-QUESTIONS AND ANSWERS レコ発ライブ-

7月8日 新宿アンチノック
OPEN 14:00 START 15:00


LIMITED TAPE "QUESTIONS AND ANSWERS (POGO96)" 会場限定音源発売あり
飲んだら呑んだだけ引ける"PUNKS TRADING CARD" 今回もあり
PUNKS諸君!壊れるまで飲むのだ!!


QUESTIONS AND ANSWERS
ANGER FLARES
RAISE A FLAG
THE TITS
NO NO NO
経血
LIFE
MALIMPLIKI
THE LAST SURVIVORS
HAT TRICKERS
TOM AND BOOT BOYS