ATACK EPILEPTICO - convulsoes&disturbios da consciencia/decadencia social CD

販売価格

1,600円

ブラジリアン崩壊プリミティブ・ロウ・クロスオーバーノイズハードコア!アタック・エピレプティコが名門Cogumeloに残した90年単独LPが、今まで需要がなかったのかなんなのか、2018年初のオフィシャル再発!しかも88年にOFFENSORとのカップリングLPというフォーマットでCogumeloからリリースされていた音源もドバッと全て12曲加えた29曲入りで、6面デジパック、16ページブックレットつきという豪華仕様!

一応Cogumeloからのリリースってのもあって、クロスオーバー要素が若干あるのかもしれませんが、これは間違いなくブラジルのSP CAOSやRUIDOS ABSURDOS、コロンビアのHERPESやATAQUE DE SONIDO、IMAGENなどなどの崩壊異端音楽愛好家に入手していただきたい、ポルトガル語で早口に捲し立てるボーカル、五角形グラフがあったら「気持ち」の項目だけ突出してるであろうぶっ壊れスピードノイズパンクでこりゃすごい!
10年ほど前にブートCDも流通していましたが、それには入ってなかったOFFENSORとのカップリングLPが後半に収録されていますが、こっちもやはりすごかった、全29曲収録です。

そしてサウンド同様、スーパーロングスパイキーなメンバーのルックスもすごいです!すごい!