経血 - double bind 7"EP

販売価格

1,100円

来年3月で10周年を迎える悲観レーベルから10枚目のレコードとなる今作は、レーベルオーナーツトム氏もドラムで在籍する茨城女性Vo.ハードパンク、経血の3曲入り7"EP。
Side Aには、『Scapegoat』CDにも収録された"経血"を、バイオリンを加え独自の世界観を一層引き出した新たなレコーディングにて収録。
Side Bには2曲収録で、"タイプA"では疾走感のあるナンバーを、"K-#2"ではNO FUTURE/RIOT CITYあたりのUK 80'sに通じるサウンドを展開。ツトム氏いわく「A面 J-POP、B面 US80'SぽいのとUK80'Sぽいの。自身の音楽の基盤を経血というフィルターを通し、現時点までにやりたい事をフルに表現できた最高傑作。」

スリーブデザインは数種類製作されたようですが、当店にはこちら、ボーカルまりのアップ写真、80's自主制作盤のような毒が効いたデザインのスリーブになります。