SACRIFICE - total steel Ltd.帯付き 2xLP

販売価格

5,170円

SACRIFICE!当時「日本のVENOM」の異名をとったという東京スラッシュメタル!2020年1月にNYCにて復活ライブをTOXIC HOLOCAUSTやDEVIL MASTERらのサポートにて行いメタルヘッズ/パンクスを狂喜させた彼らの90年2ndアルバムがご存知BITTER LAKE RECORDINGSから初のアナログ化、2枚組LPにて限定500枚再発!そして国内流通分にはかっこいい帯がつきます。

MAGNESIUMそしてG.A.T.E.SのSamm氏が加入しての90年2ndアルバム、オリジナルはCDフォーマットでHOWLING BULLからのリリース。パンクスにもアピールできるであろう荒々しさを持ち強打するJAPANESE METAL PUNK全9曲収録!









+++++++++++++++++++++++++++++++++
80年代に登場した日本のヘヴィ・メタル/スラッシュ・メタル・シーンにおいて、NWOBHMの音楽性を頑なに継承し、単に“スラッシュ・メタル”とは形容しがたい、ダークでソリッドなリフとファストなロックン・ロールを追求したサウンド・スタイルでシーンを牽引したバンドSACRIFICE。
彼らは当時“日本のVENOM”と称され、ダイハードなメタル・ファンは勿論、海外のバンド達からも非常に高い評価を受けた。
今回再発となる2ndアルバムは、1stアルバム「CREST OF BLACK」で聴かせた邪悪でヘヴィなイメージよりも、破壊力と重量感はそのままにバンドのルーツでもある、MOTORHEADやSAXON、TANK等に代表されるNWOBHMに影響を受けたサウンド・スタイルを前面に出した作風へと進化を遂げた作品。