SHIT AND THE MIDNIGHT MEXICAN HIGHWAY - s/t TAPE+DOWNLOAD

販売価格

1,100円

購入数

Soloist Anti Pop Totalization(S.A.P.T.)のHata氏によるレーベルinstant tunes recordsより、京葉産オブスキュアベチュラントパンク、S&TMMHの9曲入りTAPEがDLコードつきで2020年100本リリース!








【リリースインフォメーション】 

地味にマイペースで千葉県〜東京都付近で活動のオブスキュア過ぎるパンクバンド、
“SHIT AND THE MIDNIGHT MEXICAN HIGHWAY”が何と米国リリースに続いて、国内でも1stをリリース!
今回リリースするにあたり、レコーディングにKITAMU (ex-Wag Platy, Power, S Is For Sound, etc)
マスタリングにSoloist Anti Pop Totalizationを起用した事が大当たり!
彼らが影響を受けた80's〜現在に到るUSパンクがしっかりとこの音源で表現されている!

このカセットには、米国リリースの7inchには入ってない曲もボーナストラックとして1曲収録!
それはカバー曲なわけだがマニア心をくすぐる選曲となっている。
米国リリースの7inchではJohn Herndon (Tortoise, A Grape Dope, ex-Ungh!, 5ive Style, etc)がアートワークを担当。
カセットのアートワークは、なんとSam McPheeters (ex-Born Against, Men's Recovery Project and Wrangler Brutes)が担当!
アートワークの人選もさることながら7inchとカセットでアートワークを変えてくるあたりが憎い!

兎にも角にもこの”SHIT AND THE MIDNIGHT MEXICAN HIGHWAY”の1stを聴けば、少なくとも彼らがUSパンクを好きなことが伝わるはずだ!

最後にこのカセットは100本限定なので買い逃しにはご注意を!この機会に是非!!
マストバイ!!






【コメント】

俺的には"Wonder"が1番好きな曲だけど、全曲いけてるよ!
サウンド的にCracks In The Sidewalk(名コンピ)のバンドにいそうな感じだよね。
The Chiefsや、ちょっとMinutemenも感じるよ。
by Tim Kerr (ex-Big Boys, Poison 13, Bad Mutha Goose And The Brothers Grimm, The Monkeywrench, Lord High Fixers, etc)


"2020年の京葉エリアでタイムリフトを介したエレベーター内でWrangler Brutes, Nation Of Ulysses, Teengenerateが動けなくなっている。
エレベーターのケーブルが壊れて彼等が地下フロアに急落するけど、彼等が底に当たる前に彼等が作るショートパンクソングが爆発してあなたは目覚める!好きな曲は'Wake Up'."
by Shelby Cinca(ex-Frodus, Mancake, The Black Sea, Decahedron, Frantic Mantis, The Cassettes, etc)


"初期Big Boysを思い出したよ!カバー曲の'Touch Me'は思いがけないサプライズ!!!"
by Kenny Inouye(ex-Marginal Man)


"先ずバンドネームが素晴らしい!例えるとお前らのサウンドは80'sにカリフォルニアのハードコアバンドとして結成されたUrinalsみたいな感じだよな。かっこええ!"
by Andy Coronado(ex-The Monorchid, Skull Kontrol, Wrangler Brutes and White Shit)


"かっこええ!凄く古いharDCoreなサウンドだね!俺は好きだな!"
by Chris Moore(Coke Bust, Repulsion, Sick Fix, Disciples of Christ, The Rememberables, Guilt Parade Aertex, ex-Magrudergrind, etc)