ROCKET - new area passengers CD

販売価格

2,000円

購入数

人間堂から7"もリリースしている東京PUNK、ROCKETのフルアルバムとしては初となる2020年9曲入りCD。沼津のKOSSETU recordsからのリリース。



+ + + + + + + + + + + + + + + +
盟友EKDの名曲right for lifeのカバーを含む渾身の全9曲、混沌の令和に放たれる生まれ変わる星の唄。沼津KOSSETU recordsよりリリース!
ジャケットデザインは東京アンダーグラウンドシーンのパンクフライヤー魔術師KURODAが担当。本作品は東京ノイズルームでのアルバム録音開始して間もなくの2018年10月、Vo.kenの肺気胸による緊急入院、それに伴い、歌入れを松阪ロッカーズクラブに移して録音。

回復期間を含め約2年をかけ、東京、三重、二つの場所で作成、遂に完成したミラクルな作品である。
えみねむ(花唄横丁)が、奏でるジャジーなキーボードとROCKETとの融合、オープニングから静かに強く流れるYOU(海七)のギターとの掛け合いが、新世界旅団『NEW AREA PASSENGERS』をより強く、より高く押し上げてくれている。

ROCKETが10年の活動の中で吸収し続け、辿りついた音塊。混沌、混乱の中にも光を見出し、進む全ての人に贈るPUNK ROCK!!!新しい世界の中を探り、掴みにいく全ての人に聞いて欲しい。