INCAPACITANTS - s/t (ltd.299) LP

販売価格

3,300円

JAPANESE NOISEのリリースを重ねるイタリアurashimaから、T.Mikawa氏によるインキャパシタンツの初出となる81年インキャパシタンツ名義での最初の録音が2020年末VINYL化再発。Mikawa氏による読み応えのある中学時代-81年までのヒストリー的日本語(英語訳も)ライナーも付属します。

Mikawa氏の部屋の片隅から発掘されたという蔵出し音源。
Side AではINCAPACITANTSとしては珍しく、フィールドレコーディングをベースにした音源。夜のサウンドスケープにエフェクトを掛け、洞窟の中に溶岩が流れ込むような不気味な粘度の約23分。
Side Bも同時期ながらこちらでは短めのトラックをまとめた約23分で、のちのINCAPACITANTSでの熾烈さの原石が垣間見れるサウンド。

299枚プレス。