FUNERAL - waiting for the bomb blast 7"EP

販売価格

1,500円

REIGN OF TERRORやOPUSなど再発しているLAのMEAT HOUSE PRODUCTIONSより2020年末新たなリイシュー盤が発売。こちらはカリフォルニア・ロングビーチエリアのFUNERALが81年にリリースしレア盤となっている作品、初のオフィシャルリイシュー。

KBDと並ぶUNOFFICIAL Comp『BLOODSTAINS ACROSS』LPのカリフォルニア編にも収録されていた存在で、ハードコアに肉薄する攻撃性/エナジーで切れ味鋭く、しかしながらキャッチーに疾走する80's California Punk Classics!

全3曲収録で、オリジナル同様ジャケの紙色が数種類あります。