NEHANN - new metropolis CD

販売価格

2,500円

購入数

*今回入荷分には特典ステッカー付属。

BLACKHOLE、KiliKiliVillaと立て続けに7"をリリースしてきた東京のニューエイジポストパンク/オルタナティブ5人組、NEHANNが満を持してリリースする2021年1stフルアルバムはKiliKiliVillaより。
こちら通常ジュエルケースのCDバージョンです。

シングル単位でのリリースが続いてましたが、それら音源でおなじみ表現力豊かなボーカルに、冷ややかでダークに扇情するようなPOST PUNK/ALTERNATIVE、妖しく光るGOTHICとも線が交わるハイブリッドサウンドを、アルバムというボリュームで貫徹の全10曲収録。







+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +

コロナ禍に沈む東京のアンダーグラウンドで密かに広がりを見せている新しいシーン、その中で独自のステップを踏み始めたNEHANN。
2月、4月と連続して7インチシングルをリリースし、いよいよ1stアルバム『New Metropolis』がその姿を表す。
80's、90'sのUKインディー、USオルタナティブを現代の感性で蘇らせ、深くダークなゴシックサウンドをハイブリッドさせたスタイルは唯一無二の存在感を放つ。

キリキリヴィラから発売された7インチStar 、Nylonに加え、レーベルBLACK HOLEからのシングルだったTECとEnding Song、自主リリースのUnder the Sun、Labyrinth、HAZARDなど既出曲にはアレンジを加え再録版を収録。時代を超える名曲Ending Songの新録音バージョンの美しさはすべての音楽ファンを虜にするだろう。
新型コロナ感染症により、より深いところでリアルなディストピア感に覆われてしまった東京、個人が分断されてしまった世界で生きる20代の思いを代弁する全10曲収録のメッセージアルバムだ。



NEHANN (ネハン)
2019年2月結成、平均年齢24歳。Joy DivisionやThe Cure、Echo & the Bunnymenといった80年代ポストパンクの美学を正しく受け継ぎながら、90年代グランジ〜オルタナティヴ以降のセンスをちりばめた現在進行形のアンサンブルを奏でる5人組。いま大きく変わりつつある国内のインディーシーンで独自の存在感を放ちはじめている。

現在までにシングルを7曲をリリース。都内のライブハウスを中心に話題を集め、ステージを重ねるごとに飛躍的な成長を遂げている。中でもボーカル、クワヤマの持つカリスマティックな存在感と2本のギターが奏でるモダンなオーケストレーションは荒削りながらも高いポテンシャルを秘めている。現在精力的にライブ活動と制作を行い、自主企画『Milk Poriddge』ではブッキングからフライヤーデザインまで全て自分たちで作り上げている。

80s90sのポストパンクやニューウェーブ、グランジ、現行インディーやダークウェイブなど様々な音楽からの影響を受け継ぎながら、いまの東京が反映された独自のヴィジュアルも含め、NEHANNにしかない世界観を作り上げている。今後彼らの存在はTOKYO発の新しい感性として世界に届くだろう。