HAAVA - MOBIUS KASETTI E.P. TAPE+DOWNLOAD

販売価格

1,100円

10年ほど前にハーサバからAVFALLとのsplit TAPEや、OVERTHROWから単独7"も出していたHAAVA!大きなメンバーチェンジ以後、新生HAAVAの初音源となる4曲入りTAPE EPがバンド自主レーベルから2021年リリース。

KAAOSなど80's FINNISH HCを直接的に彷彿とさせた沼から蘇生したサウンドはHARDCOREながらPUNKのセルフデストラクティブな切れ味も鋭く、クセモノ達の個性が不気味に光る全4曲収録。
カセット本体にもプリントが施されたプロコピー仕様で、中ジャケにも歌詞が掲載されてます。 ダウンロードコードも付属。TAPEで聴くとさらに良い気がしますね!再生環境にもよっけどサ♪



+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +
とある日、飲みの勢いも相まってMINAMI(ex.??POIKKEUS)とVONDO(POVLACION)→現在はHAAVAを脱退、とSAITO(NANOX)が遊びでセッションでもしてみるかーとなり、いっその事、活動休止中のHAAVAを乗っ取るか!との事でJUN(ex.ISTERISMO)に連絡し、YUSUKE(REDNECKS,SAVAGES)が参加したのがそもそものキッカケだとか。
スタジオに入ってみると意外にもしっくりきて面白かったのでちょっとやってみるか、と新曲作り始めたりライブをやり始める。
ボーカルのJUNに聞いてみたところ「finland云々とかは自分の血肉となっているし特に意識はしていない!今はHAAVAのPUNKをやっている!」と鼻息荒く語ってくれた!
さて、今回リリースされるMOBIUS kasetti E.P.であるが既リリースの2曲(A-1.Noidankehä、B-2.Epätoivoa)は新生HAAVAとして格段にブラッシュアップされている。そして新曲のA-2.Kärsivät kuolema、タイトルにもなっているB-1.Mobius共に現在のHAAVAを垣間見る事が出来るだろう。
JUNが製作した逸脱なアートワークと共に新生HAAVAの息吹を感じようではないか!諸君!!


credits
releases July 20, 2021

Haava is
Minami - Drum
Yusuke - Bass
Saito - Guitar
Jun - Vocal, Guitar