ORAL - SEX (JAPANESE EDITION) BLACK VINYL LP

販売価格

3,960円

EL ZINE Vol.47でも特集されていた、80's UKブライントン出身、バンド名もタイトルも挑発的な鋼鉄の女性4人組(ということになっている)、オーラルのレアな85年ミニアルバムが、なんと未発表1曲を加えてデトロイトのSangreal recordsから2021年オフィシャルリイシュー。そしてSangrealと蜜月な高円寺BOYのアシストによる帯付き日本流通仕様で入荷!

再発の1stプレスは当店未入荷でしたが、300枚追加プレスされたうちの150枚BLACK VINYL。
ちなみに1stプレスはクリア/パープル/レッド/ブラックと4色100枚ずつプレスされていました。


少し前にブートCDが出たことで、35年ほど経って完全にバズったという話です。海辺の風が強いなか撮影されたと思しきジャケ写も只者ではないんですが、詳しい説明は大倉氏の以下解説と、同氏によるEL ZINEでの寄稿を参照してもらうとして、NWOBHMファンから80's UK PUNK/HCファンまでアピールできるなんだかツボつく楽曲が揃ったMETAL'N'PUNK SWINDLE盤となっております。最高なかたちでのオフィシャルリイシューではないでしょうか!








+ + + + + + + + + + + + + + + + + +
情報に溢れた現代まで長年神秘のヴェールに包まれていたイギリス・ブライトン出身の女性4人組ヘヴィメタル・バンド、ORALの唯一の音源であるMLPが、なんと未発表曲まで追加して遂にオフィシャル再発!!

有名な成人男性向け雑誌ペントハウスのモデルだったMonica Ramoneがギターで結成したバンドで、VENOMのCronosがプロデュースしてNWOBHMマニアにも高く評価されるOiパンク・メタル大名作 THE BLOODのSe Parare NexなどもリリースしていたConquest Recordsから1985年に発表。という情報で長年通してきましたが、このバンドの真相が遂に判明し、実はConquest Records & Link RecordsオーナーでTHE BUSINESSマネージャーのLaurie Pryorと、ご存知Garry BushellのUKパンク業界人の2人が、NWOBHMに便乗したジョーク・プロジェクトを企てて、ギターにTHE BUSINESSのSteve Kent、ドラムにTANKメンバーで前述のTHE BLOOD “Se Parare Nex”にも参加していたMark Brabbsを起用し、IRON MAIDENの"2 minutes to Midnight” PVに出演してたMonica RamoneをGarry Bushellが連れてきて(日本ではパンク大物業界人として良く知られるGarry Bushellですが、IRON MAIDEN初の公式バイオグラフィー本 Running Freeの著書でもあります)歌わせた、完全なるフェイク・バンドでした。