VESPERA - II CD

販売価格

1,980円

購入数

結成から10年経ちました東京のメロディック・ハードコアパンク、アルバムとしては2枚目となる2021年作品をバンド自主レーベルからDIYリリース。MCRの流通にて入荷。
そして今回入荷分には、アートワークメンバーであるTAKUYA氏の描き下ろしジャケをディスプレイできるイーゼルが特典で付属します。VESPERAはもちろんながら、自宅で再生中のCDのジャケを眺めるのにプレーヤーの横に置いとくといい感じです。

一語一語が凛として胸に直接飛び込んでくるようなVo.Mayumi氏のボーカルに、Eiji氏をはじめメンバーの身に沁みついたであろうUK ANARCHO、EURO ANARCHOのメランコリックなベールを纏い力強く疾走する全9曲収録。
ブックレットもページ数の多いしっかりとした装丁です。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

VESPERAはライブをやらないつもりで結成した。10年目の年にパンデミクス。イベント中止が続き、ライブがやりづらい状況になった。
VESPERAとしては結成当初の姿に戻っただけだよね?
本懐だろ?
スタジオで曲作りを楽しむ事に没頭した。
本領だろう。
ライフワークとしてのバンクを紡ぐ作業。2021年、VESPERA PUNK 9発が西東京ノイズルームで装填され、アートワークメンバーのTAKUYAがWarpaintを施した。各地のライブハウスで放つ時が楽しみだ。多様化する音楽の楽しみ方の中で、ジャケットを愛出ながら楽しむ人たちに向けてはVESPERAではイーゼル付きCDバージョンをご用意。ジャケットの意味あいを咀嚼しながら味わっていただければ。より楽しめる仕様に。
配信も準備中。