tkmt frustration - RAW-TECH DRAWING ZINE+MIX CDR

販売価格

2,000円

CRITICAL THINKINGの2020年CDR『greedy mouse』の付属品として、額装したシルク印刷に落とし込んだドローイングを提供していたtkmt frustrationによる自主制作のアートワーク集ZINE。 サカモトユウイチロウ(ex-ザ・テレパシーズ、SYAS)によるドローイング2点と、コム(ホーランドロップ)が参加。
そして日本橋RHBにて定期開催されているパーティーpay to playをはじめDJとしても活動するシルクスクリーン職人FOREIGNFACE(HKS)のMIX CDR付。


シルク印刷された表紙の中には2017-2021の思い入れのあるドローイングや文章を掲載。バンドやショップ、カレー屋さんなどに提供したアートワークも収録しています。

100部制作
32ページ(表紙含む)
14.8cm x 21cm