MANKIND? - discography LP

販売価格

2,640円

当時UKのDIRTとも名作split 7"をリリースしていた、USコネチカット出身の男女デュアルボーカル・90'sピースパンク!
活動自体は93年から95年と短く、主だったリリースも1枚の単独7"と2枚のsplit 7"+Comp曲ほどで、それでも根強いファンを今でも持つ名バンドのこれは嬉しい未発表2曲含む全15曲の2021年フルディスコグラフィーLP!


93年といってもほぼ30年前。2012年ころから見る84年と同じ時間になるわけですね。
単独7"にDIRTとのsplit 7"、FINAL WARNING(NYC)とのsplit 7"として後年リリースされた音源にコンピ提供曲、そしてCRASSのカバー含む2曲の未発表を収めたオールレコーディング集LP。
DIRTばりの存在感を放つハイトーン気味のシャウトと当時頻繁にプレイしていたというAUS ROTTENなどを彷彿とさせるシリアスなボーカルで、キャッチーさも充分に担保して疾走する90's ANARCHO PUNK/HARDCOREが色褪せないパッション全15曲。
前述のDIRTやAUS-ROTTEN、NAUSEAなどのファンにも無論おすすめです。

そして当時の写真の数々やフライヤー、オリジナルアートワーク、歌詞が載った16Pブックレット、四つ折りの大型ポスター、ライブ写真が載ったポストカードにバンドロゴステッカー付きと充実の内容です。

フランスのFIGHT FOR YOUR MINDとフィラデルフィアのRYVVOLTEによる共同リリース。
こちら初回プレス400/650の通常ブラックビニール盤。

ちなみに来年2-3月くらいに350枚追加プレスされるようで、そちらはクリアライムグリーン盤になる予定のようです。