IKVIN ROSYADI - WAYWARDS TO SEA BOOK

販売価格

2,000円

購入数

発売中!

KOTEKA IS THE REASONという、インドネシアの東ジャワ拠点のハードコアバンド。彼らが2018-2019年に行った東南アジアツアーに同行した写真家IKVIN ROSYADIが撮影した旅のカットを1冊にまとめたフォトブックが2021年ハードカバーでリリース。

バンドのツアーフォトダイアリーで、おそらくここ日本ではKOTEKA IS THE REASONの大ファンだからこの本を買おう、という方はめちゃめちゃ少ないと思いますが、ライブのみに焦点をあてず、インドネシア、マレーシア、ベトナム、カンボジア、タイ、シンガポールとそれぞれの街の匂い、そして街の一部として暮らすパンクスとそのDIYなシーンを、ツアーバンドのフィルターを通して切り取った1冊になっています。

IKVINと友人らによるレーベルMaldoror Manifestoからのリリースで、これについても「みんなそれぞれ取り組んだWORKを出版することに勇気をもつきっかけになってくれれば」との思いがあるようです。

18.5cmx22.5cmくらいのサイズで、約130ページ。しっかりと製本されたハードカバーブックです。




*all photo is by Ikvin Rosyadi and all word on the book writen by Reno Surya.