SPIT! - s/t CD

販売価格

2,200円

購入数

台北を拠点に活動しているハードコア、SPIT! の2022年1stアルバムが、DISK UNION内の新設レーベルCapture Deviceからリリース。

韓国のSLANTや日本のCRUNKの名も挙げられるエクストリームなハードコアに、POWER VIOLENCE/SLUDGE、またSIEGEなんかも彷彿とさせるアプローチの不穏なフィーリングも充満させた全12曲収録。

BAZOOKAのメンバーらによるバンドL-Schema https://youtu.be/knLfWrzgRp0 など、台北にはまだ色々なバンドが存在してると思うので、それらもあわせて台北/台湾シーンからのリリースも今後楽しみです。

















+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

韓国のSLANTはたまた日本のCRUNKに共鳴する、 台湾の女性Vo.ハードコア・バンドSPIT!が1stアルバムをリリース!

台湾のハードコアバンドSPIT!が1stアルバム「SPIT!」を4/20にリリースすることをアナウンスした。
SPIT!は、2016年に由培根 / Pei gen (Gt/Vo)、 阿龐 / A-Pun (Ba)、明宣 / Chris (Dr)の3人が台北で結成。2018-2019年には透明雑誌のギターリストでもある小周 / Vince (Gt)とTina (Vo)が加入し現在のバンドスタイルが完成した。

パワーヴァイオレンスやスラッジの要素を合わせた楽曲は、TRASH TALK、IRON LUNG、SEX PRISONERといったハードコアバンドに受け、さらにTinaの絶唱は韓国のSLANTや日本のCRUNKとの共鳴も感じさせる。REGIONAL JUSTICE CENTERなどのファンにも突き刺さること間違いなし。

台湾のパンク〜ハードコア・シーンの中でも更なる可能性を広げる期待の注目株!