RIPPER - wasteland CD

販売価格

2,200円

最近までLEBENDEN TOTENのベースとして活動していたMiraがこちらでもベースで在籍、そして現在は活動をストップしているRIPPERが2012年に録音、フィジカルリリースされることのなかった幻の2ndアルバムがBLACK KONFLIKより2023年リリース。ボーナスで7"の曲も追加されています。

精力的に活動していた2010年前後にはBLACK WATERから1st LPと1st 7"をリリースしていました。トリオ編成で、ドラムは当時「EXPLODING HEARTSの再来か?!」と注目されていたTHE CRY!にも在籍、現在はエンジニア関係でも活動しているMausくんです。

ATROCIOUS MADNESS、LEBENDEN TOTEN、NERVESKADE、HORRENDOUS 3DなどPDXらしい系譜とは別に、しかしそれと同じような強度で存在しつづけているワイルドサイドなハードコアをかき鳴らしたサウンドはMOTORHEADの影響を強く感じさせる図太いMOTOR DRIVIN HARDCORE!

INEPSYのファンにもおすすめな全10曲。そしてBLACK KONFLIKらしい帯も付きます。








1. My World, My War
2. Wasteland
3. Calling Me
4. Warfare
5. Into Dust
6. Reaper
7. Never Enough
8. Wasted Again
9. Death Rider *
10. Never Enough*
* Bonus track taken from 2012 EP