EL ZINE - issue vol.61 ZINE

販売価格

700円

購入数

こちら当店まだ在庫ありますが、EL ZINE本部では既に売り切れのようなのでお買い逃しなく...。

PUNK FANZINE、エルジン2023年6月リリース号!
今号の表紙&巻頭特集は伝説のゴジラレコード!
レーベルオーナーであるHIGO HIROSHI氏への、BASE飯嶋氏によるインタビューをはじめ当時残した6枚の7"を紹介。
また当店でもおなじみUK PRIVATE SCANDALオーナーであるコナーくんのインタビューを、彼が少年パンクスだったころの可愛らしい写真とともに掲載。
その他TERRIBILISや猿芝居へのインタビューなどなど!

A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ



[内容]

●ゴジラレコード・ヒストリー・インタヴュー
(複数のバンドをリリースした恐らく日本で最初の完全自主制作レーベル・ゴジラレコード。その主宰者であるHIGO
HIROSHI氏[当時MIRRORSで活動。その後はCHANCE OPERATION、THE
STALIN、FRICTION、渋さ知らズなど]へのインタヴューby TOSHIO IIJIMA/Record Shop BASE)

●ゴジラレコード・ディスコグラフィー
(1978年から1979年にかけてゴジラレコードがリリースした6作品[※今年7月には7インチ x
6枚のボックスセットとして発売予定]の紹介by TOSHIO IIJIMA/Record Shop BASE & HIGO HIROSHI)

●PRIVATE SCANDAL PRODUCTIONS
(過去にはPOGO PUNX RECORDSや、INJECTiONSというバンドでも活動、現在はPRIVATE SCANDAL
PRODUCTIONSを主宰するUKパンクス、Connorへのインタヴュー)

●KING OF CHIBA TRASH PUNK!
(PRIVATE SCANDAL PRODUCTIONSから音源がリリースされた、90’s千葉オブスキュア・パンク・バンドVISIBLE
FUCKERに関するテキストby Connor)

●TERRIBILIS
(正体不明の覆面バンドSKITKLASSのメンバーによる新プロジェクト、TERRIBILIS。ヴォーカリストのSKITKATTへのインタヴュー)

●猿芝居
(先ごろサード・アルバムをリリースした、群馬県藤岡市拠点の文化系パンク・バンド、猿芝居。ヴォーカリストのスケキヨによるアルバム収録曲の解説&インタヴュー)

●BILDUNGSPHILISTER
(BILDUNGSPHILISTERのリーダーであり、illyaとCONFUSED MINDでも活動している優碧へのインタヴューby
Tetsuya/MILITARY SHADOW)

●KISSSSAKI
(ex.FIREBIRDGASS、EXCLAIM、日本脳炎、VEKTORなどのメンバーによる新バンド、KISSSSAKI。ヴォーカリストのISHIへのインタヴューbyツトム/悲観レーベル)

●チンパンジー
(先ごろミニ・アルバムをリリースした水戸のスリーピース・ロック・バンド、チンパンジーへのインタヴューbyツトム/悲観レーベル)

●『パンク・ロッカー愛器特集!』<後編>
(日本の70’sパンク/パワーポップ・シーンで活躍するパンク・ロッカーに愛器[ギター/ベース]や機材、セッティングを紹介してもらう特集・後編by
Shooter/the GEROS)
・Fink/Angel Face
・HIROSHI/THE KNOCKS, FLASHLIGHTS
・REN/THREE MINUTE MOVIE
・TOMA/ALDER SOUND
・Chihiro Isadora/DOTRASH, BOYS ORDER, PRAMBATH
・シン/centipede
・YASU/X-V.l.D.E.O
・カナコ/Mandes
・宮田"mistake"健一/P.C.2, BlackHours
・アベヤンブレイン/ABE AND THE SHITS
・眩匚醋/MIDDLE EDGE
・バンケイコ/UNSKILLED LAB
・Shooter/the GEROS
・今井一弘/Liquid Screen

●LASHING SPEED DEMONS:DEAD KENNEDYS
(アメリカのパンク/ハードコア史における重要バンド、DEAD KENNEDYSのバイオグラフィーby大越よしはる)

●Anti-Art Book Review
(アートブックの書評by Yoshi Yubai)

●Incredibly Strange Photography
(vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubaiによる写真連載)

●Umea Punk City
(ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

●PUNK LIVES!!
(ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、同地のWIEZE FABRYKとアメリカのSICKOIDSのライヴ・フォト・レポート)

●ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク・レヴュー)

●MAD DOG & DEATH CAMP
(発行人によるキャンプ記事のような何か)