KK manga - ep-1 CDR

販売価格

1,000円

購入数

再入荷!
2010年代前半から活動を開始し大阪のライブハウスを中心に神出鬼没に出現、そして難波ベアーズのスタッフとしてもおなじみの荒ぶる人間、HamajiがボーカルをつとめるKK manga!
10年近く前にGEZAN主宰のレーベル十三月の甲虫から単独作をリリースしていますが、久々に目立った単独作となる6曲入りCDRを自主リリース。


しばらく楽器編成が流動的だったイメージもありましたが現在はボーカル、ツインドラム、シンセサイザーの4人というフォーメーションに落ち着いているんだと思います。
LM STUDIOと難波BEARSにて録音。脈々と続く関西アンダーグラウンドの血と埃をすすったジャンクでトラッシー、トランシーなパンク/ハードコアを極めて肉感的にぶつける全6曲収録。

先にBandcamp上でリリースされていましたが、こちらのフィジカルリリースは1曲増えています。そして「ジャケは透明ステッカーになってます」とHamajiくんが2,3回言ってはりましたので、こだわりポイントなんだと思います。