PURA MANIA - extranos casos de la vida real 7"EP

販売価格

1,500円

購入数

ちょうど10年ほど前に、当店推しのAbraham Diazによるジャケで7"を2枚同時リリースしていたので記憶にある方も多いはず、そしてSPECTRESのZachも在籍するバンクーバーパンクスが久々の7"を2024年リリース。
DISCOS PELIGROSOS (JP)、ROACHLEG (NYC)、CVRecs(MEXICO)の3レーベル共同リリース。スクリーンプリントのポケットスリーブでインサートつき!



+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

7年の沈黙を破りPURA MANIAは驚きの復活を遂げた!
メンバーは現在カナダのバンクーバーとメキシコシティに転在している。
しかし、その距離と国境にも関わらず彼らの特徴であるアップビートでアンセミックなパンクは衰えるどころか輝きを増している!


高水準な新曲3曲は80年代のクラシックなスパニッシュパンク、Oi!、それにRikk Agnewの色褪せぬ名盤「All By Myself」等の影響が伺える。
そして自分達の物だと主張せんばかりにバッチリとハマったLAシンセパンクの伝説、The Screamersのカバー曲もスペイン語バージョンで収録されている。

それにしてもカナダを代表するポストパンクバンドとも言えるSpectresのメンバーをバックに従え、メロディアスかつ熱く歌い上げるVacaのボーカルは今作も最高!

「DIY PUNK」
「INTERNATIONAL PUNK SOLIDARITY」
これら二つを合言葉にこのレコードは3カ国のレーベルによる共同リリース、そしてメキシコシティで拘りのスクリーンプリントにより印刷された。