The COMES - ballroom of the living dead CD+BOOKLET

販売価格

3,080円

早い段階でCDバージョンも完売となったため、最終追加プレスされました。

*レーベル : EMOTIONAL MARKET
*全28トラック29曲収録
*LPとCDでジャケデザインが違いますが収録内容は同じです。
*ブックレットはLP, CDともに同じ仕様の物となります(A4サイズ44ページ)。




付属のA4サイズ44ページカラーブックレットには、多くの写真やフライヤー写真にはじまり、ライブデータ、そして最新ロングインタビュー(MINORU/Ba、MATSUMURA/Dr)も8ページに渡り掲載と充実の内容です。


80年代初頭、日本のHARDCORE PUNK黎明期の代表バンドの1つ"The COMES"の決定版リリース登場!!

82年9月22日新宿LOFTで行われた消毒GIG Vol.6 HARDCORE 2DAYSのフル音源、そして完全未発表!83年3月2日福生CHICKEN SHACKでのライブ音源を収録したアルバムと、メンバーへのインタビュー、多数の未発表写真!フライヤー(チラシ)、ライブ年表をA4サイズ、44ページのブックレットに収めたブックレットをセットにしたThe COMES決定版と言える作品がリリース!!



80年代初頭、日本のHARDCORE PUNK黎明期の代表バンドの1つ"The COMES"


HARDCORE PUNKバンドとしては日本で最初の女性ボーカル"CHITOSE"のヴォーカルスタイル、性急でアグレッシブなサウンドは活動当時から強烈なインパクトを放ち、40年の年月を経た現在では世界中にフォロワーを生み出し、真に世界的知名度を得ている。

82年6月16日のライブデビューから84年3月24日のライブ迄の2年弱の活動で第1期の編成が終了。その後メンバーチェンジを経て第2期が活動開始。


今作はその第1期の貴重なライブ音源と、MINORU(ベース)、MATSUMURA(ドラム)メンバー2人へThe COMES結成から第1期終了迄の経緯を含むインタビュー!
関係者からご提供頂いた殆ど未発表の写真を多数!フライヤー(チラシ)、ライブ年表をA4サイズ、44ページのブックレットに収めたブックレットをセットにしたThe COMES決定版と言えるリリース!!

そもそもリリースのきっかけは80年代初頭新宿JAMにてEMOTIONAL MARKETを主催していたDADDY-O-NOV氏が所有していたライブ音源を眠らせておくよりは世に出した方が良いのでは?という発想が発端。紆余曲折を経てその音源はリリースされずとなったけれどレーベル名を"EMOTIONAL MARKET"とし、別途発見された2つのライブ音源をリリースの運びとなりました!


1つ目は82年9月22日新宿LOFTのライブ。この日付、場所を見てピンとくる方は多いはず、そうこのライブは消毒GIG Vol.6 HARDCORE 2DAYとして行われDOGMA RECORDS
からリリースされたアルバム"OUTSIDER"のThe COMES音源の収録日! "OUTSIDER"には3曲のみ収録でしたが今回メンバー所有の同日音源別マスターからライブ丸ごと収録!歴史的ライブの熱狂がダイレクトに伝わります!

2つ目はライブテープトレーダーも知らないであろう83年3月2日福生CHICKEN SHACKでの音源!!この日のフライヤーには出演バンドGAUZEとなってますが何らかの理由で出演出来ず代わりにThe COMESが出演となった模様。その日のライブが企画者の手元に残されており、今回初出しとなりました!  NO SIDEレコーディング数か月前の勢いに乗った強力ライブ!

2つのライブには"NO SIDE"未収録曲の曲も多数演奏されており、ブックレットと合わせ貴重極まりないリリースです!



The COMES:
CHITOSE(ヴォーカル)
NAOKI(ギター)
MINORU(ベース)
MATSUMURA(ドラム)