RAP - wrapped! -best of RAP- CD

販売価格

3,300円

購入数

84年から88年にかけて活動、当時DOGMAから3枚の7"と1枚のMLPをLIZARDのMomoyo氏プロデュースでリリースしていたJAPANESE GIRLS BAND初のディスコグラフィーCDが、ブックサイズ・デジパック仕様にて2024年リリース。ステッカー付。
そして当時ファンクラブ限定配布だったVHSにのみ収録された初期スタジオ音源3曲も収録!


今よりさらに好奇の目を向けられていたであろう女性のみのバンド編成という中で、自分たちのメッセージをダイレクトに伝えるために『RAP通信』というフリーペーパーを月1ペースで発行するなど真摯な活動を続けていたようです。

各種タイトルをそれぞれ中古市場で見ることはあっても、これまでCD化再発はされていなかったので嬉しいディスコグラフィー化。エネルギッシュなPUNK ROCKや、ゆるやかに耽美的なUK NEW WAVE影響下の楽曲、民族音楽的アプローチなどを取り入れた世界観の全18曲収録。

そして今作はチャリティーCDとして発売。レーベルの売り上げから制作費を引いた金額が、被災地支援及び「どうぶつ基金」「国境なき医師団」等の団体に寄付されます。




収録曲
1. ロックマガジン
2. アクシデント
3. 飾り窓
4. 空間のあなた
5. 迷宮
6. 直情径行
7. NOT FOR SALE
8. RAPOUT!
9. レジェンド
10. 輪廻(リーインカーネーション)
11. ランドスケイプ
12. ヒステリア
13. マタニティブルー
14, 麻酔/魔睡
15. 輪廻 (Instrumental)
16. LOVE SONG
17. DA・TA・I
18. MACHINE

Track 1 to 3 : 1st Single「Wrap」DOG-9 (1985)
Track 4 to 6 : 2nd Single「Trap」DOG-12 (1986)
Track 7 to 9 : 3rd Single「Rapout」DOG-14 (1986)
Track 10 to 15 : Mini-Album「Hysteria」DOG-18 (1987)
Track 16 to 18 : Unreleased Tracks (1985)

Vocals – Rouge
Guitar – Nishiki
Bass – Kaori
Drums – Misa (1 to 9, 16 to 18), Kinta (10 to 15)
Producer – Momoyo