中学生棺桶 - おびえないけどデリケート CD

販売価格

3,300円

猿芝居でも活動するスケキヨ氏による福音レコードからの2024年3月ニューリリースは、東京を中心に活動するドゥームバンド、中学生棺桶の再始動後1枚目となる全12曲入りアルバム。

これまでにDIWPHALANX他からアルバムを重ねていて、国外でもファンを獲得している存在という印象です。ツインギターでうならせる本格的なドゥームロックに、昭和から平成を越えて一足飛びに令和にやってきたような歌謡・アングラ・サブカルな日本語ボーカルのメロディーが乗ったドゥームロッキン・レイワキラー全12曲収録。



+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

2011年に活動を終了し、今尚多岐にわたる業界に大きな影響を与え続け、フォロワーを生み続ける昭和歌謡ドゥームバンド「中学生棺桶」が活動を再開し、一発目のアルバムを発売!

今作は歌詞を修正などした旧作と、完全新作が混在したアルバムだが、すべてが新鮮!ツインギターになったことで表現の幅は広がり、バラエティーに富む楽曲がたくさん収録される中、オリジナルメンバー活動時と同じく心はブレず、忖度なしの決意表明のような歌詞と魂からくる歪、重さは当に本質的なドゥームである!
(福音レコード / 猿芝居 古河スケキヨ)