ROTURA - al otro lado LP

販売価格

2,970円

名古屋のA-Z Recordsをはじめ世界9レーベルから共同リリース、トリオ編成によるバルセロナからのメロディアス・DIY PUNK!
2021年にも1st LPを出しているようですが、こちら2024年の8曲入りLP!

下記レーベルインフォのようにA-Zオーナーが1st LPの頃から熱烈オファーをしていたとのことですがそれも納得、ACCIDENTEやPOLSなどに通じる哀愁のベールを纏いながらもエネルギッシュに疾走するユーロ・メロディックパンクに、装飾少なくスペイン語で素直に投げかけられるボーカル。

ACCIDENTEやPOLS以外にもSUICIDASやフランスのLA FRACTION、ポートランドのHARUM-SCARUMあたりのファンも一聴の全8曲収録。A-Zによる国内流通は100枚になるとのことです。









+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

2020年 12月某日。朝の冷え切った自室にて寝惚け眼のままネットサーフィンをしていたところ、湿り気たっぷり、且つメロディアスなサウンドがスピーカーから流れてきた。個人的なツボをこれでもか!とグイグイ刺激してくる、このバンドは、いったいどこの誰なんだ!?…見てみると『スペイン・バルセロナのROTURA』と書いてある。一聴惚れした私は、コンタクト先のメールアドレスに『リリースの予定はありますか?まだリリース先が決まってないならリリースさせて欲しいです!』と、すぐさまコンタクトを取りました。…が、時すでに遅し。当時1stアルバムのリリースのプレス作業が既に始まっているということで、その時はリリースに携わることは出来きませんでした。『次のリリースの時は連絡するよ!!』とメンバーが言ってくれた御縁もあり、今回のリリースをする運びとなりました。というわけで、ついに!ROTURAの音源を日本でリリースできる日が来たんだなぁ…!

スペインはバルセロナの3人組 男女混声・哀愁メロディアスパンクバンドROTURAが、2021年のデビュー作『Estamos Fracasando』に続く待望の2作目のアルバム(全8曲収録)『Al Otro Lado(On The Other Side)』を完成させました。哀愁や陰影といった言葉がしっくりくるメランコリー感のある楽曲群。その雰囲気にも直結するかのようなメッセージ性に溢れている歌詞。ELEKTRODUENDES / SUICIDAS / PÖLS / ACCIDENTE…と列挙したヨーロッパ圏のメロディアスなバンドを好む方にとってのお気に入りのバンドになること間違いなしかと思います。B面の「tunnel de Plastico」ではA-Z #008としてリリースしたPÖLSのボーカリストClaraがゲストとして参加しているという嬉しい演出もアリ。聴けば聴くほど中毒性のある、とてつもない魅力を持ったアルバムとなっております。