PLASTIC TONES - powerpop testament LP

販売価格

2,980円

購入数

アナログ盤再入荷しました。
2022年に入荷していたMODEMや、ソロ名義でのTY ROXYとしてのLPも入荷していたTytti Rotoがボーカルで在籍する、ヘルシンキ・パワーポップ/パンクロック!
2023年1stフルアルバムがバンド自主レーベルPLASTIC RECORDSと、シングル時から注目していた津山VOX POPULIの共同にて出るべくして出ました。
こちら東洋化成にてプレスのアナログバージョン。対訳も載った歌詞インサートも付きます。

他のプロジェクトでも存在感が光っていた、Rotoの繊細で軽やかなボーカルに、澄んだ空気と心地よい哀愁が何層にも折り重なるようなPOWER POPに、インフォにあるように様々なジャンルからのヒントをミラーボールに貼り付けた、長く付き合えそうな全9曲収録。
過去作品やTY ROXYを気に入った方はどうぞ迷わずに。










+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

2014年、FINLANDのPUNK/HARDCORE SCENEから産まれたPUNK/POWERPOP BAND、"PLASTIC TONES"。Incredible Kidda Band, Paul Collins Beat, The Shivvers, Blondie, Thin Lizzy, Ramones, Brian Eno, Rolling Stones等から得たアイデアの破片を独自の感性で組み立てあげたこれまでのリリース(EP4枚とMLP)でここ日本の一部でも絶大的な支持を得ていた彼らが待望の1st ALBUMをリリース!

結成当初は所謂POWERPOPな楽曲が多かった彼/彼女らですが、今作では日本のシティーポップ等からの影響だったり、キーボードを導入し、新たな境地を開きながらも、哀愁漂う"POP"なメロディの中に潜む、闇からの"POWER"というスタンスは不変!!満を持してリリースされるバンド史上最高傑作アルバムがアナタの心をストライク!!!